Pudding

呀 KIBA 暗黒騎士鎧伝のPuddingのレビュー・感想・評価

呀 KIBA 暗黒騎士鎧伝(2011年製作の映画)
4.6
本編約40分の牙狼シリーズ外伝作品。
ドラマ本編ではラスボス扱いの過去を描く作品。

見所は 「デジタル絵巻」と呼ばれる監督自ら描いたイラストを用いた全く新しいアクションシーン。墨汁で書かれたような影絵が上手く実写と融合している。

正直、並なアクション映画5.6本くらいの驚きをこの作品で感じた。

肘井さんのガチアクション、格ゲー実写版ともいえる無双コンボ最高!


追伸:個人的に前作「牙狼-GARO- 〜RED REQUIEM〜」に引き続き雨宮監督の株がうなぎ登りでヤバイ!