LUPIN THE IIIRD 次元大介の墓標の作品情報・感想・評価

「LUPIN THE IIIRD 次元大介の墓標」に投稿された感想・評価

masaya

masayaの感想・評価

3.8
かっこいい
KCHAHAHA

KCHAHAHAの感想・評価

2.4
思ってたより普通じゃん
romio

romioの感想・評価

3.6
久々にルパンでも見るかと思い見てみたら、作風がガラッと変わっていて驚いた。
だって、不二子の乳が出てるんだもの!これはびっくりだ。
ハードボイルド風ルパン。
女に甘く、ただちゃらんぽらんとした中にも芯がキチンとあってキメるところでキメるルパンが、俺は好きなので、画のタッチといいあまりにもハードボイルドしすぎてる感はあるが、内容はコンパクトで面白い!!

なんといっても次元のかっこよさ。
ガンマンだけれども、ルパンと一緒に笑いあってる二人のコンビがとても好き!!
そしてラストのかっこよさよ!!
50分と軽く見れるので、何かちょっと見たいときにオススメ!

このレビューはネタバレを含みます

久々に長文で記録。

最高にカッコよかった。
おちゃらけた感じもありつつ、アダルトで全体的に漂うハードボイルド感。絵柄も曲もセリフも、すべてよかった。たしかに謎が少し残ったり、えっ何でここに...?とビックリすることもあるけど、総じて面白かった。

死の予告をされて、一度は勝負に負けて、それでも怯まない負けない勝利への自信、仲間・自分への強い信頼には、それを欲しいというか胸がぎゅっとなった。


★盗みや動向に完璧ではなくどことなく危なげを感じたり、「俺とお前はあくまでビジネス上のパートナーだ、仲間じゃない」の台詞に違和感を覚えていたけど、マモーや他のレビューで なるほど、過去編か。 と知り、納得。また、雰囲気も原作よりらしい。原作は読んだことないから読んでみたい。

★ヤエル岡崎も次元も、スーツに強いこだわりを持っているガンマンていうのが、いちいちカッコいいな。。。

★ステーキの食べ方については、アニメ・漫画史上、最も、美味そうに食べるキャラクターは ヤエル岡崎 だと思った!笑

★好きな台詞3つ(思わず巻き戻してメモした)
①ヤエル岡崎との最後の勝負
次元「お前の銃は俺の銃より軽く、口径が小さい。つまり俺とお前の弾がぶつかれば弾道変化が少ないのは俺の方だ。お前がどれだけ軽い銃を使おうが知ったこっちゃ無いが、俺に言わせりゃぁ、ロマンに欠けるな。」
②(ルパン&クイーン・マルタの質問に対して)次元「俺はただ...うまいタバコが吸いてえだけだ。」
③ ②の直後
「そりゃ気が合うねぇ」
〜褒め合いながらタバコに火を着けて〜
スーーー、フゥーーー
ルパン「格別な味だ」次元「確かに」


2人の個性が凄く出てて好き。次元の映画なので、主に次元。

★不二子さんの大胆ボディすんごい久々に見たすんごい

★不二子さんのピタゴラスイッチ、敵に仕掛けて捕まって虐められてルパンに救われてご褒美にルパンの宝を盗む、が健在でよかった!笑
絵柄が峰不二子という女シリーズだったからあまり絡まないと思ったので。

★元気なマモーを、見た。
そして、とっつぁんイケメン。

☆☆
内容・上映時間には満足!おすすめできる!
ただ、元はレンタル用じゃないから仕方ないけどDVDレンタルの場合、前編後編分かれているので、2倍お金かかるところに、−1。恥ずかしいけどメモに残す。
無駄なくルパン一味のかっこよさと、爽快なラストを描き切った作品で、こういうのが観たかった。204
Kenji

Kenjiの感想・評価

4.0
まさに原点回帰した渋くハードボイルドな作風で面白かったです。
劇画風な作画で小道具や背景、そして音楽まで製作陣の拘りが伝わって来ました。
次元の自分の中のやり方に信念を貫いている描きかたで良かったです。
ダンディなルパン三世を見られました。
次元かっこよすぎ。


『俺に言わせりゃロマンにかける』

タバコ吸おっかな🚬
ふなぴ

ふなぴの感想・評価

3.5
バルト9で見損なって(そんなのばっかりね)、DVDを購入したもののずっと死蔵していたDVDを視聴。

ハード・ボイルド「ルパン三世」。
1stルパンの最初の1クールが大好きな者にとってはビンゴだね。
ラストシーンに......ヤツが出てる。

「血煙の石川五ェ門」DVDも買ってしまった w
>|