Naoki

イミテーション・ゲーム/エニグマと天才数学者の秘密のNaokiのレビュー・感想・評価

4.0
“時として誰も想像しないような人物が想像できない偉業を成し遂げる”
素晴らしい映画でした。アランチューリングに拍手。これが実話だとは…

第2次世界大戦時、イギリス軍がドイツ軍の暗号エニグマを解くために天才を集める、というストーリー。

とにかくカンバーバッチの演技が素晴らしい。
見た目が知的だからより上手く感じる!
もちろん解き明かしていく様が見どころですが、僕はそこよりもアランと周りの人たちとのドラマにとても感動しました。
本当にアランは恵まれてると思った。
いいヤツばっかじゃないですか笑
(一部を除く…)
あの仲間がいなかったらアランは自分の才能と傲慢さによって自滅してたでしょうね…
傲慢さがドクターストレンジの時とほぼ一緒笑

森で2人の男がクマに遭遇した話まじ最高。
答えに「おお〜」となった。

ジョーンが女性としても人としても素晴らしすぎる!
あんなに受け入れて一緒に歩もうとしてくれるなんて素敵だな〜
にしてもキーラナイトレイは毎回お美しいです…

エニグマ解読によって2年以上戦争の終結が早まり、1400万人以上の人々を守ったとされています。素晴らしい以外のなにものでもありません!

ラストの“あなたが普通じゃないから世界はこんなにも美しい”、これに全てが詰まってるように感じます。
あんなにも国に貢献した人が、当時の性の偏見によって酷い仕打ちでした。
ホモセクシュアルが犯罪だなんて驚きです…

アランのクリストファーへの愛は永遠。

【第2次世界大戦時、ドイツの世界最強の暗号エニグマを解き明かした天才数学者アラン・チューリングの波乱の人生を描いた伝記ドラマ。劣勢だったイギリスの勝利に貢献し、その後コンピューターの概念を創造し「人工知能の父」と呼ばれた英雄にも関わらず、悲劇の運命をたどったチューリングをベネディクト・カンバーバッチが熱演する。『はじまりのうた』などのキーラ・ナイトレイをはじめ、『ウォッチメン』のマシュー・グード、『裏切りのサーカス』などのマーク・ストロングら実力派が共演。】