Hir

イミテーション・ゲーム/エニグマと天才数学者の秘密のHirのレビュー・感想・評価

4.5
誰も予想しなかった人物が誰も想像しなかった偉業を成し遂げる事だってある。


時は1930年代のナチスドイツとイギリスの第2次世界大戦真っ只中。
主人公はカンバーバッチが演じる、天才数学者アラン・チューリング。

彼含む天才数学者・暗号解読者たちは、エニグマ暗号を解くことに専念するが...。

ーー
全体を通して見入ってしまった作品。
カンバーバッチの演技が素晴らしいの一言。演技から伝わる、アランの性格と天才さが凄い。

マシンの中身の話がもう少しあったら個人的には嬉しかったが、その辺りをストーリーに含むと恐らく多くの視聴者は飽きてしまうだろうから、仕方がない。

それでも、良い作品だった。
無駄な演出がなく、すっきりしており最初から最後まで集中が途切れることなく観れる作品。
もう一度観ることは多分無さそうだけど、おすすめ。