けい

イミテーション・ゲーム/エニグマと天才数学者の秘密のけいのレビュー・感想・評価

3.7
偉業をなす、ということに犠牲があるような気がしてしまうが、ただ、そこには1人の生き方があったと感じた。

史実をベースにしているが、英雄譚にもみえるし、戦争の悲惨さもみえるし、生きづらい人の生き方もみえる。多面的な映画。