イミテーション・ゲーム/エニグマと天才数学者の秘密の作品情報・感想・評価

イミテーション・ゲーム/エニグマと天才数学者の秘密2014年製作の映画)

The Imitation Game

上映日:2015年03月13日

製作国:

上映時間:115分

ジャンル:

3.9

あらすじ

第二次世界大戦時、ドイツ軍が誇った世界最強の暗号<エニグマ>。 世界の運命は、解読不可能と言われた暗号解読に挑んだ、一人の天才数学者アラン・チューリングに託された。 英国政府が50年間隠し続けた、一人の天才の真実の物語。時代に翻弄された男の秘密と数奇な人生とは――?!

「イミテーション・ゲーム/エニグマと天才数学者の秘密」に投稿された感想・評価

その頭脳で世界大戦を勝利に導いた天才数学者の数奇な人生👨‍🏫

チューリング才能と孤独、そして執念がとても丁寧に描かれている😢

彼の偉業により自身が幸せになったのかは知り得ぬ事だが、彼はたしかに人類の歴史を進めた…
第二次大戦時、数学者が敵国ドイツの暗号に挑む物語。実話を元にしているというので、驚きである。
同性愛者の主人公と婚約者との関係性が新鮮だった。
michi

michiの感想・評価

4.2
エニグマ解決を中心に、アランチューリング博士の伝記映画。

小さい頃から天才が故に(今で言うとアスペルガー症候群なのかな)、同期から迫害を受ける。周りと自分は違うと言うことを痛感する。

唯一仲の良かった男の友人(クリストファー)が居て、彼はその人に恋をする。彼は自分が同性愛者と気づき、また他の人と自分は違うと思った。同時に友人が彼をどう思っているか知りたい。

友人の気持ちを知るために、アランはコンピューターがない時代に人工知能を考えたのではないか。自分で友人を作ろうとしたのではないか。

その研究の中で彼はイミテーションゲームというAIの精度が上がったかどうかを確認する理論を作る。
同じ質問を人間とAIが答えて、第三者にどっちがAIかを当てさせる。回答にばらつきが出れば、AIの精度は高いと言えると言うもの。

しかしこの理論で彼はさらに悩んだのではないか。
私は他の人と明らかに違って、うまくコミュニケーションも取れないし、同性が好きだし、この理論でいくと、第三者が見たら、私の方が人工知能と思うのではないか。
私は人間なのか?

さらにエニグマ解決後も、戦況に応じて救える命を捨てる決断をアランを行わざるを得なかった。頭が良かった故にドイツに勝つにはそれが必要と気付いてしまった。

しかしまたそこでイミテーションゲームをしてしまう。自分はエニグマを解読し、イギリスを勝利に導いた英雄なのか、それとも救える命を捨てた犯罪者なのか。



私は人間か?英雄か?犯罪者か?クリストファーは僕のことが好きだったのか?勘違いか?

悩み続け、しかし薬の作用により頭の働きが悪くなり(当時の法律により、科学的去勢を行う必要があり、ホルモンバランスが崩れた)、自分の作ったAIをこれ以上強化できなくなってきた。

彼はこの状況が苦しかったのではないか。
りんごに青酸カリを付けてかじり、彼は自分の人生を絶ってしまった。

アランチューリングは最後何を思ったのだろう。

深い映画だ!
はまった!
hyuGa

hyuGaの感想・評価

4.0
【世界の終わりを告げる信号で、天才の才能は伝わらない】

これが実話ですか……昔の人間は凄かったんですね。
作中にも出てくる偉人のように、天才なのに周りが気付かないというのは本当にあることに驚き、そしてそれを乗り越える力があるという事をストーリーの中心に置いている事に非常に感動。同性愛についての話は流石に分かりませんが。
やっぱりベネディクト・カンバーバッチは自信家な役が似合うし非常にかっこいいです。
kanegone

kanegoneの感想・評価

3.4
面白かった。

実話ベースだけどあまりダレることなく、緊張感を保って物語が進行。演技もいいし、回想を挟んだ見せ方もよかった。

歴史とか偉業に興味のある方はぜひご覧になってください。
やまだ

やまだの感想・評価

5.0
なんかいろいろかっこいい
YuyaSugai

YuyaSugaiの感想・評価

3.7
実話物は、あんま好きじゃないけど、
この映画はだいぶ楽しめた。

ベネディクトカンバーバッチの演技すごい好きだ。
飽きない。
キーラナイトレイ、可愛い。

戦争は技術を進歩させるって、よく聞く話なんだけど。
こうゆうことかって、すごく腑に落ちた。
天狗jet

天狗jetの感想・評価

5.0
「時として、誰も想像しないような人物が
想像出来ないような偉業を成し遂げる。」

内向的な天才ならではの悩みを抱えつつ、
宿敵ドイツの暗号機「エニグマ」に挑む。

史上最高の暗号機を解読するという事とは?
主人公が胸の内に隠すようになった想いとは?

素晴らしい脚本と演出、演技!もうお見事です。

大戦下の記録映像が流れますが、様々な事が明かされたラストには、
その映像を空虚な思いで見つめていました。
>|