イミテーション・ゲーム/エニグマと天才数学者の秘密の作品情報・感想・評価

イミテーション・ゲーム/エニグマと天才数学者の秘密2014年製作の映画)

The Imitation Game

上映日:2015年03月13日

製作国:

上映時間:115分

ジャンル:

3.9

あらすじ

「イミテーション・ゲーム/エニグマと天才数学者の秘密」に投稿された感想・評価

いやー、好きな人にとっては本当に好きな映画ですね!
「隠された史実」でこんなに面白い話ってあんまりないのかも。

第二次世界大戦中にナチス軍が作った暗号「エニグマ」の解読に天才数学者が挑む話。理系の人は好きですね多分。
hanako

hanakoの感想・評価

4.7

このレビューはネタバレを含みます

「時代」と言ってしまえば簡単だが、こんな偉業を成し遂げたチューリングを、様々な人がそれぞれの要因で追い詰め、そして死に追いやった国に、憤りを感じた。最近になり、やっと彼の偉業が知られたが、英国を勝利に導いたその人であるのに、犯罪者扱いされ、自死を選んだということが、とても辛い。最悪の歴史だと思う。
yako

yakoの感想・評価

4.0

このレビューはネタバレを含みます

第2次世界大戦時、ドイツの世界最強の暗号エニグマを解き明かした天才数学者アラン・チューリングの波乱の人生
SAKI

SAKIの感想・評価

4.0
最後すごく鳥肌立った
井上響

井上響の感想・評価

4.3
コンピュータの起源
天才は早く死ぬのよね~
kiyomi

kiyomiの感想・評価

4.0
天才と変人は紙一重
でも、そうゆう人のおかげで
今があるのか
そうた

そうたの感想・評価

4.0
アランチューリング。すごい人だな。映画は難しく1回では理解しきれなかった。🍎
最後切ない。
moe

moeの感想・評価

3.9
アラン・チューリングを初めて知ったけど、ほんとにすごい人だったんだなあ。
同僚たちが彼の味方をして打ち解けあって、エニグマを解読したときは嬉しかった~。
極秘任務であったことを理由に長い間明かされてこなかったこの事実が、どれだけ凄いことなのか。鳥肌もの。
任務を終えた後の彼は哀しくて見ていられなかった。
どんな気持ちでいたのかなってただ考えてしまった。
Maki

Makiの感想・評価

4.0

このレビューはネタバレを含みます

自分が2年も刑務所に入ったら 「クリストファー」が没収されてしまうと 涙ながらにホルモン剤投与の道を選んだアランに言葉が出なかった。

寡黙なアランがクリストファーのことをどれだけ慕っていたかが痛いほど伝わってきて、もうただただ苦しい。多少分かってはいたけど、ここまで同性愛が理解されていなかっただなんて。震えながらホルモン剤投与を告白する場面、耐えられなかった。

キーラナイトレイとの心温まるやりとりがある一方で、残酷な場面も多かった。
お兄さんが乗っている船を見殺しにせざるを得なかった弟の姿も印象的でした。
英国にこんな歴史があったとは。


映像も美しく、イギリス映画らしい映画だったと思います。
>|