イミテーション・ゲーム/エニグマと天才数学者の秘密の作品情報・感想・評価

イミテーション・ゲーム/エニグマと天才数学者の秘密2014年製作の映画)

The Imitation Game

上映日:2015年03月13日

製作国:

上映時間:115分

ジャンル:

3.9

あらすじ

「イミテーション・ゲーム/エニグマと天才数学者の秘密」に投稿された感想・評価

や

やの感想・評価

3.5

このレビューはネタバレを含みます

功績を遺したとしても生きている間に評価されなければ、本人にとっては意味がないなと思った。
暗号の解析に献身したのに、薬を投与された末に自ら命を断つなんて可哀想だ

主人公がチームの人にリンゴを渡して歩み寄るところは不器用だけど真っ直ぐでふふっとなった
なぜあそこで熊と人の話をしたんだろう
空子

空子の感想・評価

3.9
天才、そしてマイノリティ故の苦悩は、凡人の私には計り知れない。
さぞかし生き辛かったでしょう。。
はっち

はっちの感想・評価

2.9
タイトルの雰囲気から勝手に近未来的映画だと思いこんでました。。歴史ものの映画です。
つー

つーの感想・評価

4.0
難しいけど
こうやってできたのかコンピュータ
みおわって、アランチューリングについてめちゃくちゃ調べました、すてき 。生きてるうちに評価されずとも、それが周りに与える影響は大きいのだろうな、と
歴史の陰には様々な人の努力や熱量、はたまた悲劇が語られる事なく埋まっている、という事を教えてくれる作品。
カンバーバッチ!
理解されない天才のヒューマンドラマ
実話を元にした、優等生的作りの作品。

でも何か引っ掛かるモノがない。

エニグマ解読で多くの兵を救ったとナレーションがあるが、救えたはずの命の重さをどこまで彼は抱えていたのか。

天才変人の苦悩の重さを描けば描くほど、何かそこから遠ざかっていく虚しさを覚えた。
>|