イミテーション・ゲーム/エニグマと天才数学者の秘密の作品情報・感想・評価・動画配信

イミテーション・ゲーム/エニグマと天才数学者の秘密2014年製作の映画)

The Imitation Game

上映日:2015年03月13日

製作国:

上映時間:115分

ジャンル:

3.9

あらすじ

「イミテーション・ゲーム/エニグマと天才数学者の秘密」に投稿された感想・評価

mocamovies

mocamoviesの感想・評価

5.0
第二次世界大戦でドイツナチスから謎の暗号(エニグマ)を解読した数学者の実話です。
しかも実話とは凄い‼️
戦争とかのテーマに沿って映画を作るのはほとんど実話(フィクション)を使っている。
イギリスの数学者であるアラン・チューリングは同姓愛者だと告白したため、猥褻罪で警察に捕まる。(当時は同姓愛は猥褻で犯罪扱いとされていた)
警部に本当に暗号を解読したのかを今までの出来事を論理的に述べた(イルミネーションゲーム)。
ドイツのナチスから謎の暗号(エニグマ)を渡された。
その暗号を解読するのに、普通の人間では解けないレベルである。
それが分かったら、ドイツとの戦争に勝つかもしれない。何かが鍵を隠されているのだ。
アナンは、仕事仲間と協力して最端技術の今でいうコンピューターのようなでかい機械を作る。
その機械は『チューリングマシン』
彼はチューリングマシンのことを「クリストファー」と名付ける。
そのクリストファーを名付けた理由は
少年時代のおさ馴染みで、恋人(男)でもあったが、何かの病気で亡くなったとされる。
彼も同じく優秀な成績だった。

チューリングマシンは、ニエグマの暗号を解読出来る機械である。
そしてまた、タイプライター?のようなニエグマの暗号を解読する。
これが前世のコンピューターではないかと思った。
それで解読した分、戦略方法の情報がわかること。
戦略方程式で答えが分かったら勝利!!
その前にロシアのスパイだということを仲間から疑われていた。
要するにイギリスがドイツ(ナチス)に勝ったのはアランのお陰だということ。
その暗号が解けて、ドイツ(ナチス)に気づかずに秘密を守れて、戦争に勝ったこと。そうではなかったら解読出来ずに戦争に負けて、ヒトラの奴隷になっていたかもしれないね。
Ha

Haの感想・評価

4.7
記録用

主人公が暗号に向いている、というくだりが個人的にはとてもグッときた。
みんな言ってることは本当のことじゃないのに、どうして本当のことがわかるの?と話してる姿に、確かに人間のコミュニケーションにはそういう部分が多いよなぁ、、としみじみした。
本当に伝えたいことをぼかすのに伝わらなかったら腹を立てるのは理不尽なことだと自分のことも顧みた。

天才で偉業を成し遂げても、孤独に苦しむ姿を見て、どんな人でも人間なんだよなぁと感じた。
パートナーではなくなっても、ずっとそんな主人公の味方で気にかけてくれるヒロインが芯が強くて魅力的だった。

時間軸や内容、人間関係が複雑で集中してみる必要があったが、おもしろくてまた見直したいと思える映画だった
ちむ

ちむの感想・評価

4.6

このレビューはネタバレを含みます

めちゃくちゃ面白かった!!
友達に勧められてみたけれど、退屈だなと思うシーンがほぼなかったのが印象的。あっという間に見終わっていた。時代背景に詳しかったらもっと楽しめたんだろうなと思うのが悔しいところ。コンピュータを作った人の伝記を見られて勉強になったし、エニグマの話以外でも同性愛など様々な社会問題に触れられていて見ていて見応えがあった。もう少し自分が大人になった時に見返したいかも。
すまめ

すまめの感想・評価

5.0
良作。ベネディクト・カンバーバッチの演技も素晴らしい。
記録用
哀しい。どういう仕組みなのかサッパリ分からないけど、コンピューターの前身作った人なのに…。
fumao06

fumao06の感想・評価

4.1
前評判の悲しいエンドを良い意味で覆した映画だった。
所謂天才がジャッジする事は、一般の考えと異なる事はこの映画で示されてるし、考察を読んでも脚本家のムーアさんが、自分の過去苦しんだよう経験をもとに、それでも君には居場所がある、となる生き方への希望として、アラン・チューリングを表現したと語っていた事に裏付けられると思う。
事実は小説より奇なり、本当にすごい事実を表した素晴らしい映画だと思う。

本当か分からないが、アップルのロゴマークが彼の由来になってる噂話、スティーブ・ジョブズから敬意を払われた男の映画という事を予想するだけでも、非常に面白い。
雪だる

雪だるの感想・評価

5.0
良質!良作!

演技、映像美、ストーリーテンポ、音楽の組み合わせとクオリティが良い!

そもそも戦時中に暗号を解読するために尽力しつくった機械がパソコンの前身となるものであった。
という扱ってるテーマが良すぎる。
>|