くらげ

ダイバージェントのくらげのレビュー・感想・評価

ダイバージェント(2013年製作の映画)
3.4
近未来の世界を描いたSF映画。
私は好きでした、面白い!


物語の設定は、世界は5つの派閥に分類されるというもの。
平和、高潔、勇敢、博学、質素。
この分類により職業がきまりその人の一生が決まる。

主人公は、素質を見極めるテストを行った際、全ての派閥に属さない異端者として分類されてしまい、そこから彼女の運命が狂いだしていきます。

きっと星のせいじゃないのシャイリーンとアンセルコンビが兄弟役で出演。
ヒロインを演じるシャイリーン、かわいいですね〜
そして何より教官役のテオジェームスがカッコ良かった。。

アクションの迫力はいまいちかもしれないけれど、結構豪華なキャストが揃っているし、なんだか最後までハラハラしながら観てしまいました!
私はこういうの大好きです!