アオハライドのネタバレレビュー・内容・結末

「アオハライド」に投稿されたネタバレ・内容・結末

東出昌大かっこいい。
きゅんっきゅんした。
声とか手とかかっこいいなぁー
高校生にしては渋すぎたけど笑、
そこは無視して楽しめた!
本田翼の喋り方気になったけど笑
でもかわいかったーなー
原作知らんくて、調べたら
原作の子と見た目そっくり笑

同情とか心配とか
されたくなくて
素の自分を隠したり
何も出来なかった自分を
責めたり
事あるごとに思い出してしまって
悔しくて 寂しくて
幸せになったらあかんのちゃうか
とか思ったり
自分の経験と重なって
まさかこの映画で泣くと思わんかったー

本田翼に励まされてるのが、
自分に言ってくれてるようで笑
なんか元気もらったー!

所々に名言が!
原作も読んでみたいなーと思えた映画でした。

最後日の出は
二人でみたあとにみんなでみてほしかったー。笑
漫画と同じ内容で安心。
メンズかっこよし。
制服似合ってる
翼ちゃんがめっちゃ可愛い〜!
演技力心配だったけどそれを凌駕する可愛さ!笑
最初から最後までもう間違いなくずっと可愛い。
翼ちゃんはもうそれだけでいい。笑
東出くんはやっぱり思ったとおり無理がある。笑
中学生時代は別のキャストだったので、いやいや中高でそんなに変わらんだろと思ったけど、東出くんに中学生役やらせるよりは英断だった。笑
と思いながらも途中で中学生させられてたけど。笑
言葉の端々に優しさが滲みすぎてて素っ気ない感じが似合わないんだな。
東出くんは好きだけど、ときめきはしないんだよなあ。
ばっさーは可愛い。
あと小湊くんが吉沢くんだとは知らず、いや〜小湊くん美しすぎるだろうと。笑
田中先生があんまかっこよくないので、これだと圧倒的に小湊くんになっちゃうのでは。笑
菊池くんは原作読んでる時から千葉くんとしか思ってなかったので、文句のつけようがない。
可愛いしかっこいいし王子〜。
そんでばっさーは可愛い。
バンドの曲がエルレでひとり盛り上がった。
実はキャストがめっちゃ豪華。
ちょい役に高畑充希ちゃんに岡江久美子にベンガルにって。
ストーリーとしては漫画より色々端折ってる分、なんか急にみんな仲良くなった感じある。
あと洸のヘタレっぷりが際立ってる。笑
終盤は特に原作と違うけど(確か原作最終回前に映画だったからかな)、あの机に色々彫られてるのめっちゃ怖くない?笑
結末はわりと良かった!
回り道こそがアオハル
青春はいつだって間違える。
でも、だからこそ青春なんだ。

最初はただの恋愛話かなーって思ってた。

「高校生っていいなー」とか
「あー恋してー」みたいに
安っぽい感想で終わるのかなーって(笑)
本田翼の腰に巻いてるカーディガンの袖をぎゅーってやるとこかわいい。とか。
序盤は結構退屈だったけど、
中盤から話が単純ではなくなってきて、
話の内容は面白かったです。
「実は洸…弟なんだ。」
ここからがおもしろい。

田中と馬渕の物語。
洸という人間。
両親の離婚。
転校。
母親の死。
無力感。
同じ境遇の同級生。
夏祭りの約束。
いつまでも思い出にしがみついているヘタレ。


印象に残ったシーン
・夢中になることを責める奴、例え洸のお母さんでもぶっ飛ばす発言
・成海の一回だけ笑って吉岡の言い分を突き返しダウンさせる発言
・「自分の幸せ考えられない奴が他のだれかを支えてやれるなんて思い上がってんじゃねーよ」からの衝撃の温度差
・長崎といえば教会。教会で母が願った真実。立て続けに母の声が聞こえてくるシーン。
・三角コウエン7時。洸ちゃんの時計を動かしてあげて。

本田翼のしゃべり方は個人的に好きになれんくて、あと東出さんのドロケー思い出した時の「ハハハ」も苦手。
あと、「ボタンとれてる」からの「好き」は何事かと思ったね。
原作読んでいません。
一回しか見ていないせいかよくわからない感じで終わってしまった。
原作を読んだ方がいいのかも。

千葉雄大がギターを弾く演技がイマイチすぎてショックだった。好きなのに。

ただ高校生の青春が見たい人にはおすすめ。原作と同じようにツッコミどころはいっぱいだけど、青春が見たいだけなら満点だと思う。原作にはすごく忠実だと思うし。


原作のときから洸に全く共感できなかったので、感動はなかったなあ。辛かったのは分かるけど、自分の世界に閉じこもって、閉じこもるだけじゃなくて「お前には分かんねーだろ」って閉じこもってますアピールしてるところが子供っぽいんだよね。構ってください、可哀想だと思ってくださいって言ってるように見える。それも原作に忠実で、原作と同じようにイライラできた。笑

あと、双葉が洸の痛みを分かってぶつかってあげられたから選ばれたわけだけど、槙田ちゃんもチャンスさえあれば双葉と同じことができる子だったと思うんだよなあ。だから、槙田ちゃんが双葉に負けた理由も足りないかなと思っちゃうし、、、

配役に関しては、最高なのは菊池くんよね、、、実写決まる前から千葉雄大しかいないと思ってたから最高!!!わたしは菊池くんが好き、、、双葉と菊池くんに上手くいってほしかった、、、あとは、成海唯ちゃんは、もっとふりふらの朱里に近い髪型じゃないと!おしゃれショートカットに長崎弁で、敵わないなって双葉に思わせるビジュアルじゃないと、、、そもそも東出くんは洸じゃないんだよなあ、、、

原作読み込んでた勢なので長くなっちゃった。
結構恋愛映画として期待して見てみたけど、終わってみるとサイコホラーかと思った
翼さん好きなので鑑賞。
やっぱり演技は好きじゃない。笑

原作未読です。

高校生にしては内容が重すぎる。
こんなに深い闇を抱えて、そして支え合って、アオハルまでの道のりが長い。
でも周りの人、神すぎる。
アオハルは遠回りが大切らしいね。笑

なんだかなあ、、、と正直思った作品でしたが、最後の東出さんのセリフにまさかの胸キュンが!
私でいいの?の返し。

わかんない。
お前しか好きになったことないから。

最高の初恋セリフですね。
まさにアオハルでした。
青春は、いつだって間違える。
>|