Kumi

それでも恋するバルセロナのKumiのレビュー・感想・評価

それでも恋するバルセロナ(2008年製作の映画)
3.7
スペインに行きたくなる!
会話が多くて普通にたのしかった、色々関係が交錯してたけど笑

字幕無しでずっと観てたんだけど、途中から結構スペイン語混ざってきてたいへん笑

女優陣3人が綺麗ーーー.
ペネロペの存在感!
何回英語で喋れって言われてんだか笑

みんなで観光したり写真撮ったり絵描いたり、あんな滞在できたらたのしいだろうなあー

アメリカ人とスペイン人てこう違うんだなって、言葉で言いづらいけどなんとなーく分かった気がした笑

ヨーロッパが舞台の映画は目と音(言葉の)でもたのしめるからいいよね!