麗しき日々の作品情報・感想・評価

「麗しき日々」に投稿された感想・評価

何かを得れば何かを失う、特に恋愛においては

フランス映画の大好きな題材。
ファニー・アルダンもいい年になったなぁ…
よしみ

よしみの感想・評価

2.0
良い感じはしない

考えさせられる
場面もあった

羨ましく思える
場面もあった

でも正直
少し辛いかな😅
spica

spicaの感想・評価

3.0
これは、シニアよ頑張れ!まだまだイケる!っていう映画なのか。
ちょっと都合が良過ぎる感じがするけど。
カロリーヌは歯科医を引退し人生の転機を迎えていました。親友を亡くしたこともあり、やることもなく過ごしていましたが、娘たちに進められしかたなくシニアクラブに通い始めます。
このカロリーヌが、結構プライド高そうなのに、年齢にこだわらない女好きジュリアンにのめり込んでいく様が見もの。
「俺は世界一のバカだ」ってメールをもらって有頂天顔になったり、時にはジュリアンの母の友達のふりをしたりして、イタい思いをしたり……恋愛にどっぷりつかるカロリーヌをファニー・アルダンが存在感たっぷりに演じています。

個人的には、浮気がばれた後の旦那さんフィリップが、がぜんかっこよく見えました。この一件があったからこそ彼の魅力が引き出されたのかもしれないですが…何はともあれ雨降って地固まるってことですかね。
まの

まのの感想・評価

2.8
友人を亡くし、歯科医を辞めた60歳の女性が、色んな葛藤を乗り越え残りの人生をいかに生きていくかを心から得る話。

60歳と言えども見た目は若々しく、仕事を辞めたばかりで背筋もピーンと伸び、ハイヒールを鳴らしながら歩く姿は彼女の2人の娘達よりも若い感じ。そんな女性が老人クラブみたいなところで満足する筈がないですよね。
ただ、浮気をしても受け入れてくれるご主人は本当に素敵!!
色んな映画を観ていますが、フランス人って結構、肉体的な浮気は許せる感じですか・・
精神的に浮気していなければ、「元の鞘に収まる」って感じみたいですよね。
それにしてもファニーアルダンって本当に幾つになっても綺麗だわ〜。
Aya

Ayaの感想・評価

4.6
贅沢な人生の後半。

いくつになっても男、女である。
何度経験しても、恋愛は慣れないもの。
安心の素敵なハッピーエンドでよかった。
riekon

riekonの感想・評価

3.0
F.アルダンが素敵✨
何歳になっても女性らしくていいなぁ☺️
60歳で30代の男と不倫かぁ
若い男から女として見てもらえるなんて
私が60歳になったら…無理な気がする😭
老人クラブの方々が楽しそうだったなぁ😄
最後のビーチでの開放感🏖
みんなで楽しそう😆
ローランさん(ジュリアン役)がかっこよくて結局最後まで見た。
コメディアンなのに。
ファニーさんのアイカラーがどうしても気になって仕方ない、そんな映画でした(笑)
塗りすぎじゃないの、さすがに。

まぁ60歳の初老の方ですよ?抱けるのか、ジュリアンよ。
しっかり抱いたけど。

確かにね、歳を重ねるごとに色々変わってくことがあるわけですよ。
私も感じたけどある日突然「あれ、これなんて書いてるの?3なの、8なのどっち?」
小さい文字は特に離さないと焦点が定まらない。(老眼)
化粧品買うときなんて大変ですよ、文字が意地悪されてるかの如く感じるほど極小なので
遠くに話しても見えぬ。
従ってスマホの虫眼鏡アプリで読む始末。
これが嫌でもう全部ネットで買うようになったけど
そんな話じゃないか、恋愛か。うん。

さすがにこれほど年下の人と付き合ったことはないけど
一回り下の人と3年くらい付き合ってた時には
「あまりおかしなことは考えないように」(結婚とか結婚とか、結婚とか)と
くぎを刺した覚えがある。
私はバツイチだし、相手はまだ若い。
結婚は現実的じゃなかったし私自身が結婚はこりごりなので
あまりに真剣になりすぎてなんかこうねぇ・・・うまく言えないけども。
木更津年下夫殺害事件みたいになりそうなのは嫌なのですよ、えぇ。
嫉妬してうわーーんとかもうなんていうか歳食ってまでやりたくないし。
あぁまた話がそれた。

この嫁も、60歳で30半ばの男と寝た。
少なくとも、ほんの少しの間だけでも
ウキウキできたんだから十分なんじゃないのかな。
しかし相手(ジュリアン)はあまり年齢気にしない人だったのね。

そして旦那さん。
私は旦那さんが浮気が分かった時に嫁に言ったセリフに
完全同意だね。
私も過去に元旦那に言ったことがある。
大事なことです。
記録

人生を楽しく生きるってこういうことなのかな〜歳を取っても若々しい秘訣というか。

浮気っていうかスパイスというか、対して罪悪感も背徳感も無くてただいつまでも女として輝いていたいってことだと思った
フレンチはやっぱりちょっとオープンだなぁ〜

旦那さんとお芝居の稽古だって題名をあてこする言い合いが良かった
>|