仁義なき戦い 代理戦争の作品情報・感想・評価

仁義なき戦い 代理戦争1973年製作の映画)

製作国:

上映時間:102分

ジャンル:

4.0

「仁義なき戦い 代理戦争」に投稿された感想・評価

ヒョー

ヒョーの感想・評価

5.0
100点
『仁義なき戦い』シリーズで一番好きな作品。
バイオレンス全開というより組織同士のジリジリとした心理戦中心の政治劇。

この作品から小林旭演じる武田が登場。
このシリーズでもお気に入りの登場人物の一人だ。

とにかく山守組と打本組、双方の騙し騙され胃の痛くなる駆け引きが続いていく。
本当に良く出来た脚本だ。

全シリーズ全てに共通しているが、日本映画を代表する役者陣による壮絶な演技バトルが素晴らしい。
主役級だとか脇役だとか関係無く、自分のシーンでは一番目立ってやろうとする精神。
脂の乗った時期の役者陣の演技もこの映画が時代を超えて見る者を熱くさせる要因の一つだ。
23
口が達者な小物が増えてきた
mie38

mie38の感想・評価

3.9
いろいろ人物多いけど、やっぱり引きずり込まれます。
前回までで死んだ人たちが一杯復活してますけど、そんなの気にならないっす!
親分についていきまっす!
こんなにカッコいい映画だとは思わなかった。
この映画がすごいのは8割り方、会合、密談シーンばっかなのに全然退屈しないとこだね。
陰謀、裏切り、懐柔が繰り返されて小競合いがゴロゴロ転がってばかデカイ雪玉になるみたいに大きな抗争のトリガーが引かれる寸前までスウィングしていく快感!
シリーズで一番コメディ・タッチが強く楽しく見れる笑 何回観たことか。
あと小林旭さんのこの時代のヤクザとは思えないスタリッシュなファッションもいい、シルバーのゴツいリングも大柄で端正な旭さんだから悪目立ちしないのがすごいね笑
山守組が大好きすぎるんだよな。
チェケ

チェケの感想・評価

3.5
丹波哲郎はごくごく一瞬だけの登場なのに一番親分然としていた。
tbc

tbcの感想・評価

5.0
不細工な神輿自分で歩くがええわ
>|