素晴らしき哉映画

メイズ・ランナーの素晴らしき哉映画のレビュー・感想・評価

メイズ・ランナー(2013年製作の映画)
3.5
🔶1

1作目(2作目 メイズ・ランナー2:砂漠の迷宮)

トーマスは自分の名前さえ覚えてない状態で、大きな壁に囲まれて住んでる若者と暮らすことに。
連れてこられた理由は分かりません。外に出ようとしても迷路となる道には危険な正体もいる上、道も変わります。

トーマスは勇敢でもあるし無謀でもありますが、彼の行動が面白くさせてます。謎は多いですが、良いバランスで分かり、次の作品に楽しみを置いといた感じかもしれません。
____________________

ディラン・オブライエン♠トーマス
ウィル・ポールター♠ギャリー
カヤ・スコデラーリオ♦テレサ
トーマス・サングスター♠ニュート
アムル・アミーン♠アルビー(黒人)
ブレイク・クーパー♠チャック(少し背が低くぽっちゃり)
キー・ホン・リー♠ミンホ
____________________

📍グリーバー
📍チェンジ
📍WCKD?何だろう?

3回目