メイズ・ランナーの作品情報・感想・評価

メイズ・ランナー2013年製作の映画)

The Maze Runner

上映日:2015年05月22日

製作国:

3.5

あらすじ

「メイズ・ランナー」に投稿された感想・評価

ただただ走る!走る!走るー!
走ったその先には、更なる陰謀が…!?

デトロイトでの怪演にシビれたウィル・ポールターは本作の時点で既にギラギラ!

早い展開と緊迫感のあるシーンの連続にメイズの不気味さ、ソリッドシチュエーション的なミステリ性も加わり、掴みはバッチリですね。

今後が楽しみです!
kanegone

kanegoneの感想・評価

3.3
なんだか乗り切れなかったです。

迷路ってよりもサバイバルとダッシュ、メカメカしい猛獣とのバトル。

私は「延々と思わせぶり」でオチのない話が嫌いなので、合わなかったです。

関係ないけど、こういうの観てると連続ドラマの「LOST 」が観たくなるなあ・・。やたら長いけど、年末年始なら観れる?
でも、それ観るだけの年末年始もなあ・・。そこまで時間かけても観たい?

箱根駅伝も見たいし。うーん。

生きるのって迷いの連続ですね。
Skinneeeer

Skinneeeerの感想・評価

3.4
おもしろい。チャックが死んだのは泣ける。続きがきになる。

このレビューはネタバレを含みます

どんな内容だったか忘れてしまった君(自分)へ君にしかわからないように例えます

巨人が出てこない進撃の巨人です。

ある日、記憶が無い状態でウォール・マリア(またはウォール・ローゼ)のような壁に囲まれた場所で目覚めます。
自由を求めてその壁の外に出ようとするところはまさに進撃の巨人の世界観です。

ただ、巨人は出てこない代わりに、ロード・オブ・ザ・リングの森のシーンで出てきたような巨大なクモのような怪物に襲われます。

立体機動装置みたいな先進的な武器は開発されておらず、旧石器時代に使っていたような原始的な木の槍で戦います。棒の先端に石鏃をつけていないので旧石器時代の人より技術は劣っています。歴史の授業で習わなかったのでしょうか。昔の人の知恵はすごいですね。

なんやかんやで壁の外に出られます。お化け屋敷でリタイアするときのようなEXITからあっさり出られます。え?出口そこ?みたいな


ロード・オブ・ザ・リングのサム的ないい奴がいるんだけど最期が……

ヘリから迷路を見ると壮大なところに閉じ込められていたんだなと感心します。

壁の中に入れられた理由は面白いです。
ライアーゲームやハンガーゲームや人狼ゲームのような富裕層による遊びで集められたという世界観かと思ったら違っていました。

次回作はどうなるんでしょう?気になります。
にっか

にっかの感想・評価

3.7

このレビューはネタバレを含みます

・迷路あんま関係ない
・設定と迷路の作りとかはわくわく◎
・アクションかっこいいので満足


メモ:主人公トーマスは気づくと巨大迷路の前に。周りにも自分以前の同じ状況の人達いて、攻略すべく逃げまくってグリーパー倒して最深部の研究所についたら、なんか世界はウイルス蔓延で危機らしくトーマス達はウイルスが効かない希少な身体で迷路はワクチン作るための実験。実験は各箇所で行われてて大成功、第二段階に入りますよEND
shosan1225

shosan1225の感想・評価

5.0
チャック…チャック…おい、チャック
ドキドキ感と、これからのどうなるの?という展開が見ていて楽しかった。
MomokaSato

MomokaSatoの感想・評価

4.0
ハンガーゲーム的面白さ
続きが気になる
yuty

yutyの感想・評価

4.0
ハマった
>|