それでも恋するバルセロナの作品情報・感想・評価 - 4ページ目

それでも恋するバルセロナ2008年製作の映画)

VICKY CRISTINA BARCELONA

製作国:

上映時間:96分

ジャンル:

3.3

あらすじ

「それでも恋するバルセロナ」に投稿された感想・評価

kumiko

kumikoの感想・評価

4.5
激しい。
自分に正直な生き方ってこんな感じかも。
わからんけど。
美味しそうなワイン
素敵な建築
心地よい音楽
複雑な心と心
これで構成されてる。(適当)
複雑な恋模様。男は毎日女に必死。女達は男に夢中。バルセロナの街並み、陽気な街人、ガウディの建造物にミロの絵画。全て圧巻の一言。豪華な役者達にも注目したい。バルセロナに恋をしてしまうような映画。ヴィッキーの恋が1番好き。
ま

まの感想・評価

-
ウディ・アレンだなぁ…
バルセロナの街並みが綺麗だった
情緒不安定で厄介なペネロペ・クルス。でも色気たっぷりで可愛い。
さ

さの感想・評価

3.0
ああウディ・アレンか ブルージャスミン観た時と同じ気持ちだわ
てちん

てちんの感想・評価

3.5
~美術パーティーで知り合った男と女の物語~
ペネロペクルスって綺麗だけどなんか気強そう
って思ったらまさしく激情型の役でハマってた
ただスカーレットヨハンソンが主演を務めてる
ウディアレン監督作ってなんか満足度いまいち
“マッチポイント”と”タロットカード殺人事件”
観た時もつまらないって事は全然ないんだけど
全体の抑揚とか美術の洒落気が物足りなかった
う〜んでもジワジワ堅実におもしろいのは確か
同性愛とかバイセクシャルとかいった枠組みではなくて、人として愛するというのは素敵だなあと思った。新鮮。 "Only unfulfilled love can be romantic"
過去鑑賞(Filmarks登録前)
448

448の感想・評価

3.6
真っ赤な部屋で女性同士で絡み合うシーンが印象的、美人やな〜