TS

ギャロッピン・ガウチョのTSのレビュー・感想・評価

ギャロッピン・ガウチョ(1928年製作の映画)
-
【元祖勧善懲悪のディズニー作品】
ーーーーーーーーーーーーー
監督:ウォルト・ディズニー
製作国:アメリカ
ジャンル:アニメ
収録時間:6分
ーーーーーーーーーーーーー
ディズニーの2本目の作品。記念すべき一作目の『蒸気船ウィリー』では船員ミッキーと船長ピートという関係でしたが、今作では完全にピートが悪役になっています。攫われたミニーを助けるべく、ミッキーがピートに立ち向かうという、今では定番となっている図式です。ここにおいて、ディズニーシリーズの「勧善懲悪」は始まったといっても良いでしょう。
また、本作のミッキーは南米のカウボーイという設定でして、煙草は吸うし酒も飲むという意外な一面を見せてくれます。

数分しかない作品でして、こちらもYouTubeで閲覧可能です。シンプルな映画で良いと思います。