butatym

海月姫のbutatymのネタバレレビュー・内容・結末

海月姫(2014年製作の映画)
3.3

このレビューはネタバレを含みます

コミック途中まで先読み。内容は忠実だけど、始めの頃のはしょり具合がエゲツなくて映画スタートの人理解出来るか?っていう感じ。東村さんの漫画は恋愛模様ってよりもそれまでの過程とかを楽しむ感じだから、恋愛的要素はあるけど完結せず。どうなるのかコミック読み再開したいな〜って気持ちになった。
オタクニート住むシェアハウスから立ち退きをしなきゃいけないけど、そこを守るために自分たちでドレスを作って売って守る…って話なんだけど、みんな30くらいまでオタクニートだから何をするにも直ぐに逃げる。どうせ私なんかやっても出来ない。自分はこういう立ち位置にいる人間だ。そんなことばかり言って、何事も後ろ向き。そこに女装癖がある現総理大臣の次男が現れて、彼女たちを引っ張って前向きな道へと誘導していく。