海月姫の作品情報・感想・評価

海月姫2014年製作の映画)

上映日:2014年12月27日

製作国:

上映時間:126分

3.3

あらすじ

オタク女子集団に突如降りかかった、史上最大のピンチ!彼女たちが仕掛けた大勝負とは!? 月海は、イラストレーターを志すクラゲオタク女子。小さい頃、亡き母と一緒に見たクラゲのようにひらひらのドレスが似合うお姫様になれる・・・こともなく、今やすっかり腐った女の子に。男子禁制のアパート“天水館”で、「男を必要としない人生」をモットーとする“尼〜ず”たちとオタク道を極めたそれなりに楽しい日々を送っていた…

オタク女子集団に突如降りかかった、史上最大のピンチ!彼女たちが仕掛けた大勝負とは!? 月海は、イラストレーターを志すクラゲオタク女子。小さい頃、亡き母と一緒に見たクラゲのようにひらひらのドレスが似合うお姫様になれる・・・こともなく、今やすっかり腐った女の子に。男子禁制のアパート“天水館”で、「男を必要としない人生」をモットーとする“尼〜ず”たちとオタク道を極めたそれなりに楽しい日々を送っていた。ゆるい日常は、女装美男子と童貞エリートの兄弟の出現によって揺るがされる。さらに、彼女たちの住まいであり心のより所でもある「天水館」=「聖地」が奪われる危機がぼっ発!!彼女たちは聖地を守れるのか?尼〜ずはバラバラになってしまうのか?そして、「男を必要としない人生」のゆくえは!?笑いと涙と萌えの【オタクすぎるシンデレラ・エンタテインメント】!

「海月姫」に投稿された感想・評価

NAO

NAOの感想・評価

3.6
2017.08.16 on hulu
能年玲奈の役の入り込み方、菅田将暉の細さ、雰囲気にマッチしたセカオワの音楽、凄く丁寧に作られた映画で面白かった。残念なのは、尼〜ず達が誰(役者)なのか、何やってるのか、何喋ってるのか分かりづらかったこと。あと、ファッションショーシーン尺取り過ぎ。
アニメ版ある(しかも月海 花澤香菜!)の知らなかったので、見てみようと思う。
ぽん

ぽんの感想・評価

-
原作者はタラレバ娘の人らしい。諸々ファンタジー(笑) テンポよくて面白い!オタク、特に太田莉奈のまやや様すごい、菅田将暉かわいい、キャスティングの勝利って感じ。音楽もセカオワとくらげのイメージが合ってて良かったな。
fun

funの感想・評価

3.0
まだまだ終わってないコミックをどうやって映画サイズに収めるのかな?と思っていましたがほどほどのところでエンディングでした。
尼〜ズのメンバーが顔がほとんど見えないのにこのメンツっていうのがすごい驚き。
みんな顔が見えないからなのか、ギョエ〜とか奇妙な動きもコミック通りに再現していました。
顔が見えてるのに振り切ってたのは片瀬那奈。
この人美しいのに潔いくらいすごい役をよくやるのでいつも感心します。
菅田くんの女装も全然違和感なくて、チェリーなお兄さんももこみちもコミック通りでよかった。
ノンちゃんも可愛かった。
余計な細かいことを考えなければ楽しめる作品ですがやはりコミックは見ていた方がいいかも。
K

Kの感想・評価

3.2
TSUTAYA
マミ

マミの感想・評価

3.6
ポップな作品!たのしい!

菅田くんさすがすぎる!!きれい♡
能年玲奈ちゃんは役に入り込むと本当すごいんだな〜。
ばば

ばばの感想・評価

-
なんとなく避けてたけど、思ったより面白いし、思ったより菅田将暉がかわいい笑
菅田将暉の女装が可愛すぎる。
太田莉菜さん綺麗すぎてびっくりした、誰かわからなかったからエンドロールで名前確認してすぐ調べた、
ふつうにおもしろかった
もぐる

もぐるの感想・評価

4.0
能年ちゃんと菅田くんが良かった、かわいかった