海月姫の作品情報・感想・評価 - 3ページ目

海月姫2014年製作の映画)

上映日:2014年12月27日

製作国:

上映時間:126分

3.3

あらすじ

オタク女子集団に突如降りかかった、史上最大のピンチ!彼女たちが仕掛けた大勝負とは!? 月海は、イラストレーターを志すクラゲオタク女子。小さい頃、亡き母と一緒に見たクラゲのようにひらひらのドレスが似合うお姫様になれる・・・こともなく、今やすっかり腐った女の子に。男子禁制のアパート“天水館”で、「男を必要としない人生」をモットーとする“尼〜ず”たちとオタク道を極めたそれなりに楽しい日々を送っていた…

オタク女子集団に突如降りかかった、史上最大のピンチ!彼女たちが仕掛けた大勝負とは!? 月海は、イラストレーターを志すクラゲオタク女子。小さい頃、亡き母と一緒に見たクラゲのようにひらひらのドレスが似合うお姫様になれる・・・こともなく、今やすっかり腐った女の子に。男子禁制のアパート“天水館”で、「男を必要としない人生」をモットーとする“尼〜ず”たちとオタク道を極めたそれなりに楽しい日々を送っていた。ゆるい日常は、女装美男子と童貞エリートの兄弟の出現によって揺るがされる。さらに、彼女たちの住まいであり心のより所でもある「天水館」=「聖地」が奪われる危機がぼっ発!!彼女たちは聖地を守れるのか?尼〜ずはバラバラになってしまうのか?そして、「男を必要としない人生」のゆくえは!?笑いと涙と萌えの【オタクすぎるシンデレラ・エンタテインメント】!

「海月姫」に投稿された感想・評価

nananan

nanananの感想・評価

2.8
菅田将暉くんがよかった。
彼の演技が漫画のような世界観の中に、絶妙なリアルがみえた。

能年ちゃんは、やっぱり可愛いこなんだなぁとラストシーンで感じた。
くぅー

くぅーの感想・評価

3.5
my映画館2014#100> これも原作漫画を全く知らず、このタイトルに惹かれての映画館でしたが…正にクラゲみたいなフワフワ感で見つつも、石化せずにしっかりと楽しめました。
で、個々のキャラがバラエティに富み過ぎだけに暴走させるのかと思いきや、展開はすがすがしい程にベタで王道…中だるみもしましたが、キュンとさせて笑えるツボは押さえ、いかにものクライマックスもニンマリ。
つーか、能年玲奈は純な笑顔の輝き一発で全てを持って行き…旬の菅田将暉の女装姿に、演技派の池脇千鶴のアフロに、太田莉菜の振り切れっぷり等もグッジョブ。
まゆか

まゆかの感想・評価

5.0
セカオワの主題歌目当てでいったら
面白かったやつ(笑)
菅田将暉の女装(笑)よかった
YokoFuku

YokoFukuの感想・評価

3.3
展開がやや早いけど、原作知ってるからついていけた。池脇千鶴と篠原ともえなの最後まで気づかなかった。キャスト豪華だな!
菅田将暉のインタビュー読んで、女装ための役作りに感動した。
mizukii

mizukiiの感想・評価

1.5
auCMの鬼ちゃんが、とにかく美しすぎて、実は女なんじゃ…?と思わせるほど。良くも悪くも、それ以上も以下もなかったかなぁ、私には…
ま

まの感想・評価

3.4
記録。
漫画原作ってなぜか敬遠してしまっていたけど、おもしろかった!
かわいかった、!
yuka

yukaの感想・評価

-
天水館のキャストの豪華さ!池脇千鶴と太田莉菜に関しては観てても全く気づかない…。一人一人の個性が弾けてて可愛らしくて大好き。そして菅田将暉の女っぷりは完敗。
nanae

nanaeの感想・評価

3.2
キャスト知らずにみた。池脇千鶴と篠原ともえ、1mmも気付かなかった…
MAKO

MAKOの感想・評価

3.0
これも、映画館で観たかったけど観られなかった作品です。
ストーリーはそれほどでもないけど、菅田将暉君の女装がすごく綺麗でスタイルもよくてびっくりです。
このために、体を絞ったと言ってただけあって、ウエスト細い!足も細い!女装の完成度が高いです。

何も考えずに観られる軽い映画。
まあまあかな。

※2016年当時の感想
ひ

ひの感想・評価

3.7
頭からっぽにして観られるので楽しい。
太田莉菜が良かった