海月姫の作品情報・感想・評価 - 3ページ目

海月姫2014年製作の映画)

上映日:2014年12月27日

製作国:

上映時間:126分

ジャンル:

3.2

あらすじ

オタク女子集団に突如降りかかった、史上最大のピンチ!彼女たちが仕掛けた大勝負とは!? 月海は、イラストレーターを志すクラゲオタク女子。小さい頃、亡き母と一緒に見たクラゲのようにひらひらのドレスが似合うお姫様になれる・・・こともなく、今やすっかり腐った女の子に。男子禁制のアパート“天水館”で、「男を必要としない人生」をモットーとする“尼〜ず”たちとオタク道を極めたそれなりに楽しい日々を送っていた…

オタク女子集団に突如降りかかった、史上最大のピンチ!彼女たちが仕掛けた大勝負とは!? 月海は、イラストレーターを志すクラゲオタク女子。小さい頃、亡き母と一緒に見たクラゲのようにひらひらのドレスが似合うお姫様になれる・・・こともなく、今やすっかり腐った女の子に。男子禁制のアパート“天水館”で、「男を必要としない人生」をモットーとする“尼〜ず”たちとオタク道を極めたそれなりに楽しい日々を送っていた。ゆるい日常は、女装美男子と童貞エリートの兄弟の出現によって揺るがされる。さらに、彼女たちの住まいであり心のより所でもある「天水館」=「聖地」が奪われる危機がぼっ発!!彼女たちは聖地を守れるのか?尼〜ずはバラバラになってしまうのか?そして、「男を必要としない人生」のゆくえは!?笑いと涙と萌えの【オタクすぎるシンデレラ・エンタテインメント】!

「海月姫」に投稿された感想・評価

Kotsujiqui

Kotsujiquiの感想・評価

4.0
菅田くんのパンイチ姿が素晴らしい。
菅田くんの女装姿が天下一品。
かなき

かなきの感想・評価

3.3
『我がオタク人生を賭けて、出陣であります!』

菅田将暉の初登場シーンがバチバチに美人。
ihatov1001

ihatov1001の感想・評価

2.5
【GYAO】当初はのんさん目的での鑑賞でしたが、映画自体もとても面白かったです。困難に遭う度にパニックになり、右往左往するオタクさん達が愛おしく感じました。
ぺあの

ぺあのの感想・評価

3.0
オタクたちが住む雨水館。海月をこよなく愛す月海、女装が趣味の蔵之助。ユニークなキャラが皆良い。特に菅田将暉が気持ち良い
Ryo

Ryoの感想・評価

3.2
意外とおもしろかったけど長い
注文たくさんきて土地は守られる
ふみ

ふみの感想・評価

3.9
2018年100本目
女装の菅田将暉がもうもうもう!能年ちゃんも可愛すぎてトキメキが止まらなかった~なにげキャストも豪華だし歌もセカオワ!
水族館めちゃいきたい~
ゆーな

ゆーなの感想・評価

2.4
いまいち、、、
クラゲ好きだからクラゲ見てるぶんには癒しなんだけど、、、
パン吉

パン吉の感想・評価

3.1
dTVにて鑑賞。

原作未読のドラマ入門組。
なので、どちらがより原作に沿ってるのかは分からないけれど、(主にキャストの)好みは蔵子筆頭にドラマ版だった。
でもあの枯れ専ジジ様を演じてるのが篠原ともえだなんて、何回観ても信じられない位の化けっぷり。
原作もいつか読んでみたい。
たま

たまの感想・評価

3.5
菅田将暉の女装が素晴らしすぎて、金髪の方が違和感ありまくりでした!
のんちゃんの笑顔キラキラしてました✨ファッションショーのシーン良かったです。
misato

misatoの感想・評価

2.5
菅田将暉の女装を楽しむだけの映画。ショーの会場設定やらなんやらに無理がありすぎて、、、クラゲモチーフのドレスも全く可愛くないという。ある意味インパクトある映画。笑