海月姫の作品情報・感想・評価 - 4ページ目

海月姫2014年製作の映画)

上映日:2014年12月27日

製作国:

上映時間:126分

3.3

あらすじ

オタク女子集団に突如降りかかった、史上最大のピンチ!彼女たちが仕掛けた大勝負とは!? 月海は、イラストレーターを志すクラゲオタク女子。小さい頃、亡き母と一緒に見たクラゲのようにひらひらのドレスが似合うお姫様になれる・・・こともなく、今やすっかり腐った女の子に。男子禁制のアパート“天水館”で、「男を必要としない人生」をモットーとする“尼〜ず”たちとオタク道を極めたそれなりに楽しい日々を送っていた…

オタク女子集団に突如降りかかった、史上最大のピンチ!彼女たちが仕掛けた大勝負とは!? 月海は、イラストレーターを志すクラゲオタク女子。小さい頃、亡き母と一緒に見たクラゲのようにひらひらのドレスが似合うお姫様になれる・・・こともなく、今やすっかり腐った女の子に。男子禁制のアパート“天水館”で、「男を必要としない人生」をモットーとする“尼〜ず”たちとオタク道を極めたそれなりに楽しい日々を送っていた。ゆるい日常は、女装美男子と童貞エリートの兄弟の出現によって揺るがされる。さらに、彼女たちの住まいであり心のより所でもある「天水館」=「聖地」が奪われる危機がぼっ発!!彼女たちは聖地を守れるのか?尼〜ずはバラバラになってしまうのか?そして、「男を必要としない人生」のゆくえは!?笑いと涙と萌えの【オタクすぎるシンデレラ・エンタテインメント】!

「海月姫」に投稿された感想・評価

hikari

hikariの感想・評価

4.5
みんなで協力して何か作り上げるって本当に素敵だと思った
(なんか綺麗事言ってるみたいになった)
komblog

komblogの感想・評価

2.5
能年玲奈というアイドルを見るための映画としては機能している映画🎬

基本的に原作が連載漫画で16巻もあるものをほぼ全て2時間に詰め込むのは不可能であって、当然それぞれのエピソードがないがしろになるし、それぞれのキャラが何を思って何をしているのか、全くわからない映画なので、映画の出来としては全然ダメだと思う🙅‍♂️

ただ、今作品における能年玲奈は、つい最近見た「この世界の片隅に」のインタビューなどを見る限り本人そのまんまのキャラで、そういう意味でははまり役なんだと思うし、基本作品的にも彼女が得意とするコメディなので、能年玲奈を見るための映画としてはこれでいいんだと思う👍🏻

ほぼ女に見えない菅田将暉。DT設定の長谷川博己と女子にとっても他に見所もあるので、菅田将暉を見る映画、長谷川博己を見る映画としてもありなのではないか、と思う🙆‍♂️

ただ話としてはまっっっっっったく面白くなく、2時間見るのもまあまあ苦痛ではある。テレビドラマの総集編か、連載漫画のまとめを見ている気分で見るしかないのかな、と。

ただ、能年玲奈のキャラにハマっている設定に対して能年玲奈をキャスティングしたし、ドレス着て可愛いシーンとかもあるし、それだけでアイドル映画としては1.5点❗️菅田将暉、長谷川博己がとにかく出ているというところで各0.5点ずつでこの点数。話を無視して役者だけ見ていれば、イラつきもしないと思うw
723

723の感想・評価

4.6
Huluにて。

菅田くん可愛すぎ綺麗すぎ👠
恋愛のもどかしい感じとみんなの一体感と
個性が出てて面白い作品\( 'ω')/
まややがマジまややだった!!笑
月海ちゃんはイケてない姿から既に可愛くていまいち説得力はないw
菅田将暉くんの女装は個人的には綺麗だけど、どう見ても男だし、男の時の方が断然かっこいいと思った。
やはりマンガ原作だと詰め込みすぎて色々展開が早いのは仕方ない。
あずき

あずきの感想・評価

3.3
原作は読んでません。
菅田将暉の女装が見たくて鑑賞。

①菅田将暉パイセンの女装、最&高

②腐女子の意味違う

③うそこれ太田莉菜なのwww本気でわからなかったwww

よく観たら池脇千鶴もいるじゃん。鼻の穴から下しか出てないよ。

能年がメイクと服であれだけ可愛くなる設定なら、太田莉菜にもモデルウオーキングさせてほしかった…だって能年は仕草まで可愛くなってるじゃん……

原作があるから仕方ないかもだけど、菅田将暉と能年には100%友情で結ばれてほしかった。せっかく女装男子とオタクっていう設定なんだから、わざわざ恋愛にもってかんでもいいじゃん〜〜そこから抜け出そうよ。新しい関係を結べるふたり、のほうが自由でよかったな。もはや愚痴である。

ともあれ、菅田将暉の女装という一点だけでも見る価値ありです。
まつへ

まつへの感想・評価

3.5
登場人物がみんなその役にガツンと振り切っていて、まるで実写版アニメ(変な表現)を見ているような気分。いい世界観。
そのため数々のツッコミどころも「まぁアニメやし」と目を瞑ることができ楽しい。
原作読んでないからキャラクターの再現率を驚けないのが残念。
菅田将暉、これはいい役ですわ。

ヘラヘラと見るには(ちょい長いけど)ちょうど良い映画だと思いますね。
dodome

dodomeの感想・評価

3.8
漫画原作の映画って大体おいおいってかんじの仕上がりになるんだけど(あんまり観たことないので半分は偏見です)これは、良かった!(:]ミ(:]ミ(:]ミ 尼〜ずのみなさんのビジュアル・言動の再現度、蔵子の女装の違和感の無さ、登場する衣裳の可愛さ、ほんとうにすごい! ファッションショウのシーンの 天水館こんなに広かったっけ? とか 照明と音響は誰がやっていたんだ?(そしてその人たちへのギャラは?)とか、あんなに大騒ぎして目白先生はお怒りになられないのかとか、そもそもあんなにバシバシ照明つかったら電力ヤバいだろうけどあんなに古い民家のブレーカーが落ちないって有り得るのかよとか、突っ込むべきポイントは沢山あるし 中盤ダレてる場面もちらほらあったんだけど それらを抜きにしてもまあ〜〜〜良かったです! 天水館の雰囲気もすてき。
りんご

りんごの感想・評価

4.0
みんなキャラが濃くて楽しい映画でした!
豪華役者陣がハマっていて
キラキラした映画でした(:]ミ(:]彡(:]ミ
SEKAI NO OWARIの曲も雰囲気にあっていました💓
まなみ

まなみの感想・評価

3.6
キャストがすごい。挿入歌と主題歌も良かった
抹茶

抹茶の感想・評価

4.0
普通に面白かった。マンガを忠実に再現できてて観てて違和感がなかった。菅田くんの女装姿がとにかく可愛い。長谷川さんの役柄がとてもツボだった。コミカルで起承転結がはっきりしてる完全なるコメディ映画っていう感じ。気軽に楽しめて友達と観るのも良いかもと思った。