ペジオ

LUCY/ルーシーのペジオのレビュー・感想・評価

LUCY/ルーシー(2014年製作の映画)
3.2
脳みそ5%くらいしか使ってない女の子の方がエロく感じるけどね

主要3人の役柄が演者のこれまでのフィルモグラフィーで作り上げられたイメージから一ミリもはみ出ない役で、手癖で演じられるんじゃないかと思った(モーガン・フリーマンとか特に。)
想像力「10%」のキャスティングだとこんなものっていう事なのかな?

ルーシーが進化しているのをよそに、フランス警察と韓国マフィアの銃撃戦が盛り上がってるのは生物の闘争本能とか何かの対比かしら?
(韓国の兄ちゃんが頑張っててこっちを応援したくなった。)

確かめようも無い「仮説」を映像化するのって頭の良さよりもハッタリ力だよなと思うが(キューブリックやノーランはそこが長けてたのか)、正直リュック・ベッソンには向いていない気が…
「通俗化」というか…「中2向けの華麗なる二番煎じ」こそ彼の個性であり魅力
(実際「攻殻」の二番煎じみたいな雰囲気ではあった。ラストもね。)
素直に超能力ヒロインのマフィア相手の無双を突き詰めた方が監督らしい良いものを生み出せた気はする