戦慄怪奇ファイル コワすぎ! FILE-02 震える幽霊の作品情報・感想・評価・動画配信

「戦慄怪奇ファイル コワすぎ! FILE-02 震える幽霊」に投稿された感想・評価

自分はいったい何を観せられているのかとめまいがしてくる。
鉄板の廃墟の心霊かと思ってたら展開は明後日の方角へ。
市川の尻を蹴り、投稿者たちを叩き恫喝し呪術の実験材料に使う工藤Dのクレイジーさがみどころ。
バカバカしくてストレス解消に最適。
いや、完璧ハマりました。

工藤の暴走が見てて本当に面白い。腹抱えて笑える。
前作の口裂け女で登場した謎の呪術アイテム
あんなに君悪がっていたのに今作では大事そうに首に巻いて
「っしゃいくぞ!」って…笑

取り憑かれた人たちにもそのアイテムなすりつけて、一人ずつビンタ

やりたい放題ですよ。幽霊より怖いんじゃねえかこの人

ちゃんと怖いシーンもあるし、それ以前に面白すぎるしで大満足してしまいました

今後の展開を知ってる方達が、今作のことを惰性呼ばわりしてますが…

今後が面白すぎて今作が霞むってことなんでしょうね😂めちゃくちゃ楽しみです


しかし。僕の行ってるTSUTAYAにはこの2までしか置いてないという事件

次も見たいのに…どうしよう…
____________________________________
[この映画のBest俳優]
工藤D
[脚本面]☆☆☆
[映像面]☆☆
[ストーリー性]☆☆☆
[オススメ度]☆☆☆☆
kotatu3

kotatu3の感想・評価

3.0
廃墟の幽霊を調査していたら、いつの間にか、スカイツリー?、龍脈?といった感じに、訳の分からない展開になる笑。あと、失踪した女性の聞き込み調査で、パワーワード連発笑。
KYD

KYDの感想・評価

3.5
工藤Dのパワハラがシリーズ随一。
面白くないが伏線回なのでシリーズ追う人は必見
コワすぎ!
監督役が!

前回に増して、
パワハラ、脅迫、暴力、不謹慎行為…
最低!(最高!(キャラとして))

心スポあるあるのひとつ「ずっとキャーキャーうるさい女の子」
や撮影しながらHおっ始めるシーン等があるので、お茶の間(家族の前)鑑賞厳禁。
ヒロ吉

ヒロ吉の感想・評価

3.5
DVDにて観賞。

白石晃士監督作品『戦慄怪奇ファイル コワすぎ!』シリーズ第2弾。
廃墟で2組のカップルが撮影した映像に震える幽霊が映っていた事から、取材する工藤Dと市川A Dを描いた2作目。

1組のカップルの女の泣き声がうるさい。
工藤D「つまんねぇー幽霊だなー」
市川ADへのローキック。ひでー。パワハラ半端ない。
前作の髪の毛の使用。「実験だよ、実験」つって。
投稿者達への恐喝まがいな発言。
工藤Dというキャラクター性やっぱり良い。

投稿者達の人間関係のゴタゴタも見所。
廃墟行った後のハメ撮り(しかも浮気)
ただオッパイにモザイク入れて欲しくなかったなー。残念😂
失踪した女の人がまさかのバイセクシャル設定。
女の人と現彼氏の逝く時の話が爆笑もの。

廃墟からスカイツリーの話は壮大になる気配がしてワクワクする。

怖さはそれ程やけど、エンタメ性があって今作も楽しい作品に。
第3段も早く観よう😆
yyy

yyyの感想・評価

3.5
爆笑しました。
幽霊震えてたな〜。
友達とつっこみながら見るのが正解。
RPG的
このシリーズは一話完結じゃなくて、ちょっとずつ繋がってくんか…なるほど。

パワーワードいっぱい出てきて笑った。
とりあえずブチぎれ工藤さんコーヒー拭いてくれ。
な

なの感想・評価

3.6
廃墟の幽霊撮影する→スカイツリーから龍脈が〜って壮大にそれてて意味わからんくて最高だった

前作で犬の糞取るみたいにビニールで回収した手首に巻いたら死ぬ呪具を今回平気で素手で投げたり、人の胸元突っ込んで最終的に工藤が首に巻いて特攻し始めて腹捩れる、最早怪現象は二の次で工藤の大暴走が醍醐味なのかも
>|

似ている作品