キミシマムザ裕君

Mr.タスクのキミシマムザ裕君のレビュー・感想・評価

Mr.タスク(2014年製作の映画)
2.8
ポッドキャストで変人を扱うラジオをやっていたウォレスはカナダまで取材に来ていた。しかしそこで待ち受けていたのは「人間をセイウチに変えたい」という夢がある狂った老人で・・・


ムカデ人間の次にくるのはコイツ!?
人間をセイウチに変えちゃうというトンデモホラー映画。
少しだけ気になっていたがもちろん劇場で見る気にはもちろんなれず天下のU-NEXT様に頼って鑑賞。

「人間は残酷だ・・・セイウチの方がいい・・・」

この老人、昔人間の残酷さをこれでもかと見せられて絶望していたところに唯一助けてくれたのが漂流中に出会ったセイウチ。心を通い合わせることが出来るのはセイウチだけだったのだ。
そしてそのセイウチにもう一度会いたいという気持ちから人をセイウチに変えたくもなる。。。
うんうん、寂しかったんだね。
気持ちはよくわか・・・

るわけねぇーーだろ!!!!!!!!!!

なんだこのトンデモ映画は!!!!
どうかしてるぜ!!!!!!!!!
本当にそれだけの映画。人間をセイウチに変えます。
変えられちゃった主人公と変えちゃった変態おじいちゃん。
そして事件を追う元刑事と主人公のホットな彼女と友人。
それだけの映画です。メッセージ性なんて求めたら負けだ。
無駄に途中の話が長かったり、不思議な構成はしているものの映画自体が面白いかと聞かれたら全く面白くなかった。
ただ皆さんが気になってるであろうセイウチのビジュアル。
これを見るだけのために観賞したといっても過言ではないのだが、、、
見た瞬間大爆笑してしまった。
グロイのが無理といってTVの画面をわざとシカトしていた母親も自分があまりにも笑っているので画面をチラ見し、こちらもまた爆笑。
朝から”セイウチ人間”を見て爆笑している親子はそういないだろう。どうかしてるぜ。母親曰く

「あんた今とんでもない駄作を見てるんじゃないの!?」

とにかくこのヴィジュアルのためだけにも見てほしい映画ではある。

キャストはこんな題材の割には豪華。
主演は『そんな彼なら捨てちゃえば?』『ダイハード4』のジャスティンロング。
身体張ってます。セイウチになります。
また友人役に『シックセンス』にて
「幽霊が見えるんだ(ウルウル)」
とかわいらしくいっていたハーレイジョエルオスメントがすっかり大人になり
「今のは俺の射○精の音だぜ?ウヘヘ」
とかいっててショック。
そして何より驚くのはジョニーデップが普通に出演していること。仕事選べよデップ笑
そして娘のリリーローズデップもチョイ役でパパと競演。
このシーンは映画好きとしては一種の感動すら覚えた。茶番にも見えた。


内容は全くもって期待しなくていいのだが、とにかく見てほしいセイウチ人間のヴィジュアル。1時間引っ張りに引っ張り、焦らしに焦らして現れるその姿にあなたはどんな反応をするのか!?
それだけが知りたい!!
そしてもう二度と見たくない!!

人がセイウチに変えられる姿が見たい方、ジョニデ親子の初共演が見たいかた、そしてセイウチ人間のヴィジュアルがどうしても見たいという方以外にはオススメ出来ない作品。