siorinn汐鈴

グリーン・インフェルノのsiorinn汐鈴のレビュー・感想・評価

グリーン・インフェルノ(2013年製作の映画)
2.9
人食い人種エンタメと聞いて遠慮していたのですが、
社会派という声も聞こえたので勇気を振り絞って観てきました。

やはり食人シーンはショックでした。
しばらく豚足とホルモン料理には行けなくなりそうです。

ただ、他の世界に踏み込むこと、自分たちが正しいと思っていてもそれが正しいとは他の世界では限らない。
美しい緑の中、天からの贈り物を享受し、暮らす姿、そこに踏み込んだ人々はあくまでも外界からの侵略者なんですね・・・

最後の最後まで皮肉たっぷりのエンタメ作品ですね。
この作品ほどレビューを書くのに難しい作品もないですね・・・

ところどころ整合性がないのはご愛嬌なのかな?