てくのすけ

グリーン・インフェルノのてくのすけのレビュー・感想・評価

グリーン・インフェルノ(2013年製作の映画)
4.0
お、おぉ……面白い!食人族映画を観て感想が「面白い」だったのは意外。ある程度のグロ耐性は必要だけど、怖さキモさ以上にスリルでハラハラするし、地獄ならではのユーモアはあるし、家庭的で手の込んだクッキングショーには食欲さえ覚える(ちょっとだけ)。

単に食われるだけでなく時には見せないという演出や、回収される伏線も上手い。かと思えば幽閉時のトイレ問題を真っ向から描く(爆笑)。残虐な習慣を取り上げる社会的視点と、意識高いことも言うだけなら簡単だよな?というシニカルな視線とが混在しながら、見事に娯楽作。

一番ふざけてるなーと思ったのが、最初に一人食いまくる族長ババアの格好が意外とセクシーなことだ。そんなところでドキドキさせんなよ…(赤面)