こじこじこじか

グリーン・インフェルノのこじこじこじかのレビュー・感想・評価

グリーン・インフェルノ(2013年製作の映画)
3.6
未知のものに接触するときに感じる恐怖。迷い込んだジャングルの村で、よく分からない部族に身体をめちゃくちゃ触られたら怖いよなぁ。言葉も通じず何を言っているか分からない、しかもおばちゃんが楽しそうによく分からない鼻唄を唄っている。怖い!!そういう自分の知らない世界に入り込んでしまったときに感じる恐怖が上手く描かれています。

食人族の暮らす村に迷い込んでしまった大学生の集団。グロさやエグさは一人目が殺されるところがピーク。

まさかアレでラリる訳ないよなぁ。ラリる訳ないよね・・・。えー、ラリっちゃうの!?という面白い展開もありつつ、矢張りう◯こネタは世界共通なんだなぁと感じつつ 、怖いというよりも面白い作品になっていました。