イントゥ・ザ・ストームの作品情報・感想・評価

「イントゥ・ザ・ストーム」に投稿された感想・評価

感想「A級ではないので、B+映画」

日本ではあまり馴染みのない「竜巻」の話。
ほとんどがアメリカで発生しているような印象だけど、オバマが大統領の時に大きいの発生したのが自分の中で一番最近の話。

本作はディザスター系パニック映画に該当するわけだけど、その竜巻がモンスター級。
デカい、多い、合体。
燃え盛る竜巻まで登場するという異常事態も発生し、竜巻モンスターに人類はなすすべがなくなる。
逃げるかやり過ごすしかできない中で、高校の卒業式を迎えた教頭先生は学校を抜け出している長男を探しに次男と共に安全な学校を出る。
また、竜巻を追い掛ける撮影隊は「竜巻見つけてばんざーい」から「撮影より命!あまりにも危険だから逃げるわよ!」となっていく。

アホなYou Tuberグループ以外、おバカな人間は出てこないから、質の悪いB級映画よりも面白かった。
また、映像的にも物語展開的にもハラハラドキドキした。

気象学者役の女優も、「ウォーキング・デッド」のようなイライラする役でもなかったので、少し安心。
B級映画には違いないかもしれないけど、家族愛や助け合いを描き、それを様々なカメラで撮ったPOVでまとめている撮影方法的にも面白い映画かと思った。

毎回思うけど、自国で大きな被害のあったことがある災害映画って、自国で放送するのに反発とかないのかな?
おもしろい映画。
睡眠に影響しない映画。
マイクD

マイクDの感想・評価

3.4
これまでにない巨大竜巻が人々を襲う話。竜巻の映画といえば「ツイスター」を思い浮かべます。「ツイスター」も好きですが、やっぱり本作の方がCGの技術が凄くてとても臨場感がありました。本作観て思ったんですが、リチャード・アーミティッジって、どことなくヒュー・ジャックマンに似てますよね。動画で一躍スターになりたいユーチューバーみたいな人も出てきて、時代だなぁと。昔は竜巻はアメリカなどの遠くの国の出来事のように感じましたが、今の日本でも時々、竜巻のニュースが流れるので、他人事ではないと感じました。
n

nの感想・評価

3.8
見てるの一瞬。泣ける。こういうの好き
割と楽しめた

家族愛◎
ジェイコブ…
ピートの男気

おバカふたりくらい気楽に過ごせたら
毎日幸せなのになと思った

というかお兄ちゃん復活はやい
足を踏ん張って見た
育

育の感想・評価

3.3
MVPはタイタスでお願いします。
>|