アクトレス 女たちの舞台(2014年製作の映画)

Clouds of Sils Maria

上映日:2015年10月24日

製作国:
  • フランス
  • / 上映時間:124分
    監督
    オリヴィエ・アサイヤス
    脚本
    オリヴィエ・アサイヤス
    キャスト
    クロエ・グレース・モレッツ
    クリステン・スチュワート
    ジュリエット・ビノシュ
    ブラディ・コーベット
    クレア・トラン
    ジョニー・フリン
    ハンス・ジシュラー
    アンゲラ・ヴィンクラー
    ラース・アイディンガー
    シュテフェン・メネケス
    ジル・チューディ
    あらすじ
    大女優として知られるマリア(ジュリエット・ビノシュ)は、忠実なマネージャーのヴァレンティーヌ(クリステン・スチュワート)とともに、二人三脚で日々の仕事に挑んでいた。そんななか、マリアはかつて自身が世間に認められるきっかけとなった作品のリメイクをオファーされる。しかし、その役柄は彼女が演じた若き美女シグリッド役ではなく、彼女に翻弄される中年の上司、ヘレナ役。若い主人公の配役は、すでにハリウッドの大作映画で活躍する若手女優のジョアン(クロエ・グレース・モレッツ)に決定していた…

    「アクトレス 女たちの舞台」に投稿された感想・評価

    masayaan
    4.0
    女優が自分の加齢や、主に「自分から見た自分というセルフイメージ」と「他人からこう見られている自分」との乖離とどのように向き合うか、という題材からカサヴェテスの『オープニング・ナイト』的なものを想像していたが、その卓越した映像センスの裏に隠れているのは、「演劇に劣等感を抱く(もしくは、抱くべきだとする)映画」、あるいは「芸術的な優越に浸る演劇の傲慢さを逆に見下している大衆映画」のような問題系を演者の自意識に落とし込んだ『バードマン』的な黒さだったりする。台詞合わせのシークエンスに代表されるメタ構造にクラクラしつつもしかし、悪酔いはしない。
    HIROKI
    3.0
    女優の世代交代バトル映画。
    roche21
    2.5
    観ました。
    おかめ
    3.5
    映像美もあり、楽しめた。
    特にクリステン好きには、ラフな彼女は最高。

    女性の面倒臭さ、年齢を重ねてからの葛藤は、まぁ、わからなくもないかな?
    ひゴル
    3.6
    今や大女優であるマリアが自身を世に知らしめた出世作のリメイク作のオファを受けるが役柄はなんと彼女(役)によって自殺に追い込まれる中年のヘレナ役に..

    時間の流れを自分の現在を受け入れられずにもがく女優の苦悩をジュリエットᆞビノシュが見事に演じる。ポンヌフの恋人の頃が懐かしいい..

    ラストカットの顔が清々しい。
    3
    3.8
    若さにこだわるお年寄り
    すごく痛々しい

    若いクロエはすごく清々しい

    個人秘書はどこ行っちゃったんだろう

    酒飲みながら映画批判するシーンはすごく好き

    女優の話で芝居することはあんなにも苦しいんだ

    すごく感情的で
    悩み不安にまっすぐで
    悩み不安が具体的でかっこいい

    無駄なこと省いてただ純粋に一生懸命考えてる

    演出家?とディナー言ったのに、クロエの私情に巻き込まれる姿切ない

    最後の芝居の相談も強気で返り討ちされる姿刹那

    このレビューはネタバレを含みます

     大女優とそのマネージャーが二人三脚で仕事をしていて、自分の出世作のリメイクに出ようかどうかで悩んだりする話。

     中盤までは主人公のジュリエット・ビノシュとマネージャーのクリステン・スチュワートのやりとりがずっと描かれていって、お世話になった作家さんの代わりに授賞式に出かけるシークエンスや自分の出世作のリメイクを受けるか受けないかのシークエンス。女優さんがどのように仕事を引き受けるのかとかが知ることができて、そういった部分の興味で見ることができました。後半からはクロエ・グレース・モレッツ演じる若手女優さんが登場して彼女の破天荒ぶりや若くて輝いていて主人公と対決していきます。その対決も見ものでした。

     ただ映画として娯楽要素は少なくて、この内容で120分は個人的には退屈に感じました。特にこの映画の見所であったクリステン・スチュワートとのオチも突然すぎて何が起きたのかわからないままそのまま終わってしまった印象で不完全燃焼でした。

     スイスの美しい景色や美人な女優さんを楽しめる映画でしたが、個人的には退屈な映画でした。
    ビノシュのイタさ…
    >|