kunico

ジヌよさらば かむろば村へのkunicoのレビュー・感想・評価

3.0
「恋の門」の松尾スズキと松田龍平が再びタッグを組んだ今作。

ゲスい!笑
兎に角この一言に尽きると思いました。
かなり笑いのツボに入ってくるし、阿部サダヲをキャスティングしたのも大正解。
しかしゲスくてエロい〜!
二階堂ふみ!!熊切さんよりも園さんよりも松尾スズキの方が彼女のエロさを分かってた!笑
女目線から見ても十分色っぽくて、「恋の門」で松尾を誘惑する酒井若菜を彷彿とさせました。
いや、あの映画に関しては温泉旅館でのあすなろ抱きという名シーンが最の高なのですが、まあそれは置いといて、、

でもでもやっぱり今作の下ネタの多さは個人的には苦手です。
「クワイエットルームにようこそ」も「恋の門」も登場人物のピュアで不器用な部分を丁寧に描いていたと思うんですけど、ジヌに関しては観ている間「煩悩」という単語が常に頭の中をグルグルしていました。
この映画のテーマになっているお金も、しつこく出てくる性欲も人間の持つ煩悩であって、そういうことに振り回される人間の愚かさみたいなのを感じました、とかいって単に監督がエロジジィなだけだとも思う。

西田敏行、最近なんだかめちゃくちゃあざとく見えて好きじゃないなあ、、

はいりさんのレザースタイルがかっこよかったです!