娚の一生の作品情報・感想・評価

娚の一生2015年製作の映画)

上映日:2015年02月14日

製作国:

3.3

あらすじ

きっとあなたの側にある。寄り添い生きる、優しい愛の物語。 本当の幸せや恋愛に臆病になっている堂薗(どうぞの)つぐみ。人生を見つめなおすため、田舎の祖母の家で暮らし始める。そんな中、期せずして迎えた祖母の死をきっかけに、そこで52歳の独身の大学教授・海江田醇(じゅん)と出会う。生前、祖母から鍵を預かっていたと言う海江田は家の離れに住み込むことに。戸惑うつぐみと強引な海江田。二人の奇妙な同居生活が…

きっとあなたの側にある。寄り添い生きる、優しい愛の物語。 本当の幸せや恋愛に臆病になっている堂薗(どうぞの)つぐみ。人生を見つめなおすため、田舎の祖母の家で暮らし始める。そんな中、期せずして迎えた祖母の死をきっかけに、そこで52歳の独身の大学教授・海江田醇(じゅん)と出会う。生前、祖母から鍵を預かっていたと言う海江田は家の離れに住み込むことに。戸惑うつぐみと強引な海江田。二人の奇妙な同居生活が始まる—。

「娚の一生」に投稿された感想・評価

SHOWWW

SHOWWWの感想・評価

3.8
作中の風景とか空気感がとても好きだった。シナリオ自体はそんなに山があるとかいう訳では無いのだけれど。

トヨエツはセクシーでかっこいいなぁ。
大前

大前の感想・評価

3.6
トヨエツ
トヨエツの京言葉さいっこう
豊川悦司の脚が長過ぎる。

BGMがところどころどうぶつの森。
ここでこのBGM!?っていうのが正直あった。

8月の晴れた日曜日の昼に窓を開けながら見たい映画。


私が恋愛映画を観る中で一番重要視している、「恋していく過程」はしっかり描写されていてよかった。

しかし、なんとなく盛り上がりに欠けた。まぁこれがリアルな恋愛なのかな....。

物語というより何というか、榮倉奈々と豊川悦司の美しさをひたすら眺めるイメージビデオ。
ico

icoの感想・評価

3.8
榮倉奈々にこの役が合ってた。

基本的に終始セクシーなトヨエツなんだけども、途中昭和の親父みたいだったり。

好きな映画でした。
わお

わおの感想・評価

3.5
豊川さんエロい。わたしも靴下脱がせって言われたい結婚を迫られたい。
sasa

sasaの感想・評価

3.3
豊川悦司がただただかっこいい。色気をそんなに出してくるな。
maria

mariaの感想・評価

3.9
豊川さんがひたすらかっこいい。
きっと私も枯れ専。
京言葉でおじさんで煙草吸ってる人はだいたかっこいいんだよね。
足舐めてるところとか🙆‍♀️
roro

roroの感想・評価

4.0
秋風先生(朝ドラ:半分、青い)がちらつくこの時期にこの映画を観てしまった。
とりあえず!豊川悦司が50を越えてると思えないセクシーさ。白いシャツと黒いパンツを常にきこなしていて、大人の魅がはんぱない

大人の恋愛を描いたこの作品、
露骨なエロさはなく、雨や自然で色気をだしている。
主人公の足を舐めるシーンはこの映画を引き締めている、ベストシーン!
豊川悦司かっこよすぎた
>|