娚の一生の作品情報・感想・評価

娚の一生2015年製作の映画)

上映日:2015年02月14日

製作国:

3.3

あらすじ

きっとあなたの側にある。寄り添い生きる、優しい愛の物語。 本当の幸せや恋愛に臆病になっている堂薗(どうぞの)つぐみ。人生を見つめなおすため、田舎の祖母の家で暮らし始める。そんな中、期せずして迎えた祖母の死をきっかけに、そこで52歳の独身の大学教授・海江田醇(じゅん)と出会う。生前、祖母から鍵を預かっていたと言う海江田は家の離れに住み込むことに。戸惑うつぐみと強引な海江田。二人の奇妙な同居生活が…

きっとあなたの側にある。寄り添い生きる、優しい愛の物語。 本当の幸せや恋愛に臆病になっている堂薗(どうぞの)つぐみ。人生を見つめなおすため、田舎の祖母の家で暮らし始める。そんな中、期せずして迎えた祖母の死をきっかけに、そこで52歳の独身の大学教授・海江田醇(じゅん)と出会う。生前、祖母から鍵を預かっていたと言う海江田は家の離れに住み込むことに。戸惑うつぐみと強引な海江田。二人の奇妙な同居生活が始まる—。

「娚の一生」に投稿された感想・評価

SHOWWW

SHOWWWの感想・評価

3.8
作中の風景とか空気感がとても好きだった。シナリオ自体はそんなに山があるとかいう訳では無いのだけれど。

トヨエツはセクシーでかっこいいなぁ。
いちいち危険な香りがする
アマゾンプライムビデオで。

廣木隆一監督は長回し好きね。

榮倉奈々もトヨエツも足なげー。

ばあちゃんと関係があった人とくっ付くってすげーな。

見知らぬガキの面倒をみるくらい流されやすい主人公だから仕方ないことなのかしらね?
Ryota

Ryotaの感想・評価

3.3
空気感に騙されそうになった
niaon15

niaon15の感想・評価

3.4
■好きになったのは、穏やかな愛をくれる人。

しっかり者だけど恋愛ベタのOLが52歳の自由気ままな大学教授に翻弄されながらも惹かれ合っていく話。流されゆくまま始まる大人の恋愛、ですね。

突然家に来るなり、一緒に暮らすなんて言う時点で私なら通報するんですが、あの色気で迫られたら断る言葉も失う気がします。

都会にはない空気感がとてもステキでした。穏やかでゆったりと流れる時間。亡き祖母が教えてくれた料理を分かち合いながら想いを交わしていくことで、ボロボロになった心が癒やされていく。かけがえのないものを共有することで人は、心を許し合っていけるのかもしれませんね。そろそろ、島旅でエネルギー補給する季節かなぁ。
maaYaa

maaYaaの感想・評価

2.8

夜中の「なんかぼーとみれる映画みたいな」 というテンションでみるのにいい映画。
私はすきな映画。
あっし

あっしの感想・評価

3.6
何だろ妙にこの映画の榮倉奈々色気がある。。
観る前はドロドロ系の恋愛モノだと思ってたのにクスクス笑うポイントが多くてかなり面白かった!
豊川悦司の大阪弁に違和感と書いてるけど上手いと思うけどなー!普段標準語に慣れてるからそう思うだけでしょ(^^;
OgataShion

OgataShionの感想・評価

4.5
よきかな。
イトウ

イトウの感想・評価

2.0
なんなんだよってなった
YukoKato

YukoKatoの感想・評価

2.8
漫画を読んだことがあって見てみたけど、
この役は榮倉奈々じゃないなー。
あとトヨエツの関西弁が不自然で違和感ありまくりでしたー。
>|