ラブ&マーシー 終わらないメロディーの作品情報・感想・評価

「ラブ&マーシー 終わらないメロディー」に投稿された感想・評価

chieoo

chieooの感想・評価

3.7
旦那さんに誘われて観た映画
ニコ

ニコの感想・評価

4.0
ビーチ・ボーイズのリーダー、ブライアン・ウィルソンの自伝的映画です。
観終わっての感想ですが、かなり面白かったです。
ポール・ダノと言えば、映画の中でよく殴られることで有名ですが、今作では見事にブライアンを演じきっています!
天才すぎるが故に苦しんでしまう...こんな悲しいことってないですよね。
歌代

歌代の感想・評価

3.6
載せ忘れ。
音楽とエピソードだけしか知らないなりに大好きなビーチボーイズ。
その主要人物ブライアンウィルソンの話。
大好きなペットサウンズやスマイリースマイルの経緯が興味深かったので観ました。
これを観た後にアルバム『スマイル』を聴いたらすごく心が動いた。

根拠は一切ないけどもポールダノのブライアンウィルソンがめちゃくちゃしっくりきました。
Yucky1018

Yucky1018の感想・評価

4.0
ビーチボーイズのコンポーザー、ブライアンの半生についての映画。
爽やかなバンドのイメージだったのでその壮絶過ぎる人生に衝撃を受けた。。。
正に現実は小説より奇なりという感じ。
ブライアンの葛藤や病気の表現方法が素晴らしく、自然と感情移入してしまった。
久し振りに聴き直してみようと思う。
この手のミュージシャン自伝的な作品では良く出来ていたと思います。特にブライアンウイルソンが好きな方にはオススメ。彼のメンタルや父親との確執といった問題も良く描かれていたと思います。
ni3

ni3の感想・評価

3.1
ペットサウンズを聞いてみよう、、
yubitani

yubitaniの感想・評価

2.7
ビーチボーイズ好きだし、ジャージーボーイズみたいなの期待したけど、なんか退屈で盛り上がりに欠けたし、主人公もヒロインもメンバーも悪役もパッとしなかった。

微妙な映画。
ラストの曲の歌詞が好きすぎる
I wish that every kiss was never ending, wouldn't it be nice?
犬

犬の感想・評価

3.4


ヒット曲により人気の頂点にいたザ・ビーチ・ボーイズ
リーダーでその作曲の大半を手がけていたブライアンは、新たなサウンドを模索するが、新作へのプレッシャーを感じていた
それから20余年、低迷の中にあったブライアンに再び希望の光をもたらしたのは、美しく聡明な女性メリンダとの出会いだった

「ザ・ビーチ・ボーイズ」の中心メンバー、ブライアン・ウィルソンの栄光と苦悩の半生を本人公認のもと映画化

曲制作が大変

彼のことは、ほぼ知りませんでした
ただ聞いたことのある曲はあり

ストーリー自体はそこそこ見応えあり

時間が前後する
時代を感じました

俳優陣が地味め
彼らの歌声も聞けます
>|