海を通る彼女

海を通る彼女の感想・レビュー

0.5ミリ(2014年製作の映画)
4.2
記録。
長さを感じることなく観れました。
安藤サクラの演技に
ただただ圧倒されます。