ピクセルの作品情報・感想・評価

ピクセル2015年製作の映画)

Pixels

上映日:2015年09月12日

製作国:

上映時間:105分

3.3

あらすじ

1982年―NASAが宇宙に向けて「友好」のメッセージを発信した。 2015年―しかし、そのメッセージは大きな誤解を招き、我々人類に襲い掛かる。 ヤツらはゲームキャラに姿を変え、地球を侵略開始したのだ。 グアムの空軍基地を襲う「ギャラガ」インドのタージ・マハルを崩す「アルカノイド」ロンドンの空を覆いつくす「センチピード」NYの街を食べ尽くす「パックマン」そして、ワシントンDCに現れた巨大母船から…

1982年―NASAが宇宙に向けて「友好」のメッセージを発信した。 2015年―しかし、そのメッセージは大きな誤解を招き、我々人類に襲い掛かる。 ヤツらはゲームキャラに姿を変え、地球を侵略開始したのだ。 グアムの空軍基地を襲う「ギャラガ」インドのタージ・マハルを崩す「アルカノイド」ロンドンの空を覆いつくす「センチピード」NYの街を食べ尽くす「パックマン」そして、ワシントンDCに現れた巨大母船からは、「スペースインベーダー」をはじめとする大量のゲームキャラが…「ドンキーコング」まで!?!? 全てをピクセル化させ、ブロック状にボロボロと破壊してしまう攻撃に、ピコピコと崩壊する世界。 米国大統領は決断する―この最大の危機を乗り越える為の秘策を。 それは、1982年当時のビデオゲームのチャンピオン達を集め、ヤツらに対抗することだった。見た目は残念なオヤジ達を“アーケーダーズ”として組織し、米国陸軍中佐の指揮の下、対ゲームキャラ用の兵器を開発し、戦いに挑むのだが―。 ゲームオタク vs 80年代ゲームキャラ、今「決戦」がスタートする!

「ピクセル」に投稿された感想・評価

面白かった。今回観たのは4Dで日本語版だったけど渡辺直美すごかった。日本ゲーム会社のロゴを観るたび、日本人としての誇りが少しあった。
ip

ipの感想・評価

3.5
設定が面白い。
主人公達がおじさん色が強くて、コミカルで面白かった。エンディングのセンスが高い。
KOIBRAND

KOIBRANDの感想・評価

3.3
意外と面白かった。懐かしいゲームばかり登場するのが良い。
エンディングの映像も。
けど、同じ年代のゼビウスが無いのが残念
Rie

Rieの感想・評価

3.7
懐かしの8ビットゲーム!
パックマンの父、岩谷さんとやらが出てきたり、日本語出てきたり、リスペクトして作られてる感じがした(笑)
エンディングも手が込んでて良かった~。

ラドローとおばあちゃんのやりとりが、ビックバンセオリーのハワードのママみたいでちょっと気になった(笑)
TakuAra

TakuAraの感想・評価

3.0
ファミコンのゲーム知ってればまあ楽しめるけど内容は無い。ネタ映画止まり。
【ツッコミ所満載だけど、面白い。】
1回目→鑑賞日…2015年9月12日~TOHOシネマズ
2回目→鑑賞日…2018年2月23日~PSvita

「ピクセル」字幕版 PSvitaで鑑賞。
※3年前に映画館で見ましたが、再レビュー。

*概要*
オタクvs人気ゲームキャラクター

*主演*
アダム・サンドラー

*感想*
3年前に映画館で見た事ありますが、急に観たくなったので、再び鑑賞。
登場してるゲームはもちろん知っていますが、実際に遊んだことはありません。(笑)
ストーリーに関しましては、笑いを挟みつつ、ぶっ飛んでて、ツッコミ所はめちゃめちゃあるかと思いますが、改めてとても斬新な作品だな~って思った。

幼なじみの一人がいきなり大統領になっていたり、突然、未知の生命体から襲われたりと、あっさりしてますが、ふざけてるのか真面目なのか、よくわからない描写が見受けられますが、まぁまぁ面白かったですw

1回目は映画館で見て、迫力がありましたが、2回目は携帯ゲーム機で見たので、2回目だと、前回も面白かったのですが、細かい部分が前回より気になりました。(^^;

気になる所も多少ありましたけど、個性が強すぎる登場人物、パックマンやドンキーコングのバトル、終盤のシーンが2回目ですが、迫力があってハラハラしたし、面白かった!(^^)
hyde

hydeの感想・評価

3.5
ゲームの世界が飛び出した!アメリカ映画

【童心の夢を再現、笑いのセンスが光る】

ゲーム世界が現実に起きたら…と小さな頃に抱く夢や妄想が形になった本作は無駄な感想はなくただただ楽しい

それでいて登場人物の人間模様もまた素敵である。
また細かなところで光る笑いのセンスで観ていて飽きない。

娯楽として観るには最適だろうが、映画館で観なくても良かったなとは思う

あと、エンドロールは絶対に観て欲しい。エンドロールを観る人観ない人いるだろうがそこの賛否は置いといて普段観ない人も観て欲しい。センスが好き
82年にゲーム少年だった人たちはもっと楽しめたんだろうなぁ。スーファミ世代でまた作って欲しい。(84年生まれ)
アダムサンドラーが大統領室に呼ばれたシーンが良かった。あとテトリス笑
>|