ピクセルの作品情報・感想・評価

「ピクセル」に投稿された感想・評価


『ピクセル』

監督
クリス・コロンバス
ホーム🏠アローンやハリーポッターを手掛けた何気に凄い監督。

出演
アダムサンドラー
ミシェルモナハン

パックマンとの壮絶な戦い!!
私も昔はパックマンやってたなぁ、、、クッキー🍪で10秒だけ無敵とか、逃げまどうモンスターが可愛い!

岩谷さん?パックマンの生みの親はマジなのかどうかは調べたいトコ(笑)

日本語吹き替えで、柳沢慎吾とか神谷明やら、、、字幕版で観ようかな?(笑)
神谷明は良かった…当然『アタタタタァ、、、お前はもう死んでいる。ホアタァ』名言いただきました(笑)
(*⁰▿⁰*)

レディリサたん、何故好きになったかは不明ですが、今秋映画のワンダーウーマンと関係が・・・元はキューバートだぞ!
子供産まれたら、キューバートだらけになるわな!(笑)

金ローにしては良かったよ!
(=´∀`)
2829nmk

2829nmkの感想・評価

4.4

このレビューはネタバレを含みます

サイコーだった…めちゃめちゃ可愛い…たまらん…エンドロールまでサイコーに可愛い…好き…

オタクサイコーじゃんかよ…😭
登場人物みんな魅力的だ…
地味にパックマンの生みの親の人すき。
あのビッチを殺せ〜!!!
好き、というか嬉しい…(?)

世間から見下されていたオタク達と支持率の低い大統領と夫から捨てられたシングルマザーが英雄になり、名誉と愛を得るサイコーのハッピーエンド

子供の頃から愛し続けたゲームのキャラクターに敵として出会うが、愛が通じ結ばれるっていうの最高すぎて泣いた。
happyすぎる…。

オタクの初戦闘の展開激アツだったしパックマン戦もかっこよかった。パックマン可愛い。


昔のゲームはパックマンやテトリスやドンキーコングくらいしか知らないのが惜しいところ。昔のゲームに詳しければ百倍楽しめただろうなぁ…!
一色景

一色景の感想・評価

2.5
一口に言えばザ・アメリカンな映画
事前の触れ込み通り80年後半~90年代初頭に流行したレトロゲームキャラクターの形をした宇宙人が地球を侵略しにきて…という某エアロスミス的な映画の題材取り替え映画という感じ

触れ込み時点から売りにしてきた豪華なCGで出来たキャラクターとの邂逅という意味では楽しく見れる人も多いかと思うが、個人的にはうぅーん、と…
結果的には問題を解決したら「アメリカ最強!」といったような締めくくりで終わるこのタイプの映画は毎回視聴後感が余り好きではない

作中で小まめに挟まれるジョークや小ネタはかなり面白い
なんの深みもない映画。でも存分に楽しめた。
子供の頃の「ゲームの世界が現実だったら」という空想が、現在(当時からしたら未来)の最先端映像技術を使って大スクリーン内で具現化されているのを見る喜び。
欲をいえば最後にもうちょっと驚く仕掛けがあればなおよかった。
ゲーム内のルールが現実世界に適用されることを生かした仕掛け(ピンチの脱出法)ももっと色々と考えられただろうし。

金曜ロードショーの録画にて視聴。
意外と面白かった!
TRika

TRikaの感想・評価

1.0
CMが面白かった。
本編見ても、CMでもやってた箇所が面白かったなって感想。
otone

otoneの感想・評価

4.7
大好きな作品!ゲーム好きな人はもちろん、私みたいなゲームに疎い人でも全然楽しめる!CGはもちろん、みんなの一言一言がいちいち面白くて笑ってしまう。後味抜群!
>|