ピクセルの作品情報・感想・評価

「ピクセル」に投稿された感想・評価

大味ながら程よい娯楽映画。世代がドンピシャならかなり楽しいかと。

このレビューはネタバレを含みます

数年前から観たいと思いつつ機会を逃し続けた映画でした。ようやく鑑賞できて嬉しみの極みです。

主人公が、ずっと昔に戦って負けたことをトラウマにして、自らを弱いと思い込んでいたこと、それによって1度は地球侵略まで追い詰められたこと。
それでも過去のイカサマを教えて貰い、自分が強かったことを知った瞬間怒涛の勢いで勝利を挙げること。
思い込みって凄いんだなぁ、精神論って大事なんだなぁという感想です。
waka

wakaの感想・評価

4.0
思いのほか楽しかった。
Johnson

Johnsonの感想・評価

3.5
他の方のレビューを観ると、好き嫌いがはっきりしていて、こういう映画もあるのだなあと。「ぼくは〜好き〜ですけどねぇ〜」という松本人志の言葉も借りたくなります。

色んなゲームのキャラクターが登場するなかで、エミネムが出てきた意味は分かりませんでした。知識不足です。

『レディ・プレイヤー1』と比較すれば月とすっぽんですが、それなりに面白いと感じました。それから、オタクはどうしてクイーンやダリル・ホール&ジョン・オーツが好きなのだろう。
やすだ

やすだの感想・評価

2.0

このレビューはネタバレを含みます

単なるエイリアンのパニック映画でゲーム愛を感じませんでした。
わざわざゲームを題材に選ぶ理由がわかりません。

少年時代の描写が少なすぎて、主人公がどれだけゲームを愛しているのか、どれだけの努力をして上手くなっていったのかが不明です。
たまたま近所にオープンしたゲーセン行ったら超上手かったみたいな感じ。

エイリアンとの対戦も見た目が古いアーケードゲームというだけで、主人公たちは銃や車で戦います。
なぜかその腕前もプロ並み、なぜ??

お金出して見るような映画じゃないです。
NoTo

NoToの感想・評価

1.8
わざわざパックマン等のビデオゲームを題材にするならもう少しゲームに対しての愛を見せて欲しかった

パックマンとかドンキーコングである必要ありました?
暇人

暇人の感想・評価

2.5
B級映画。つまらないってことは無くて、明るく楽しい映画。最近ドンキーコングの世界記録が抹消されたね。
期待せずに見たからいい感じやった

むかしやってたアーケドゲーム
その大会の記録を宇宙に打ち上げたことから
地球vs宇宙のアーケードゲーム大戦が始まる

オタクと呼ぶべきか、冴えないゲーマーと呼ぶべきか
そんな3人が中心となって
地球を救うゲームを開始

最後はめちゃめちゃなハッピーエンドやけど
当たり障りのない映画で
ゆるっとした夕方か家事をすべて済ませた19時に見るべき映画
嫌いじゃない。
>|