nakusu

ミッション:15のnakusuのレビュー・感想・評価

ミッション:15(2013年製作の映画)
-
エレベーターの中のみで話が進むありがちといえばありがちな低予算映画系
これが学生や素人が作ったみたいな触れ込みや監督が四苦八苦しながら作った熱意が入ってれば違うんだろうけど
これくらいの予算でもこの程度の映画なら簡単に作れますよみたい業界アピール映画に感じた
実際いくら掛かったかは調べて無いけど
大作作る前に一本映画作らせとくかみたいな経験値貯める用映画みたいな感じにみえた