久遠

バクマン。の久遠のレビュー・感想・評価

バクマン。(2015年製作の映画)
3.4
だいぶ前にDVDで鑑賞。
SCOOP!の時、述べた通り大根仁監督作品にはどうも肌が合わない性分です笑
しかし、今作は割と好感の持てる方でした!
原作既読、アニメ視聴済みの立場から観るとダラダラ恋愛パートを削ったのは最大の功績だったと考えております!

きっかけは小松菜奈さん演じる亜豆との約束ではあるけども、主人公が連載を目指す内に漫画家の世界にのめり込んでいくのがベースだと思うんですよ!それがちゃんと出来てたのは偉い!(えらそう笑)

配役も最初は色々文句を言われてたみたいですけど、中々ハマってたんじゃないかなと思います!

ただ、少し起伏がない...そして続編の可能性を残す作りが少し狡いなと。
多少長くなっても、要らないところは削って原作の前半部分を一気に進めた方が良かったんじゃないかなあ(゚ω゚)