ちばば

バクマン。のちばばのレビュー・感想・評価

バクマン。(2015年製作の映画)
3.5
主役の配役が逆では?とか思ってたけど、佐藤健の大人に対する静かに反抗的な態度を示すキャラが上手すぎたので、配役確かに~こっちもありだわ~ってなった。

まとめ方めっちゃ良かった。2も作ろっかな?感も残しつつ、作品としての纏まりはある、善きかな。

この作品のポイントは、ニュースとかでも公開されてたプロジェクションマッピングとサカナクションの音楽、特に最後のエンドロールがいい。一枚絵として画額に綺麗に収まるように画面を撮ってるのが個人的には好き。

後、漫画原作としてよくある全部入れちゃった♥みたいなのがなく、一思いに結構な人数を省いてるのが先程纏まっていると称した点に通ずるが良い。


エンドロールはまじ好き。ここだけでも一見の価値あり。