バクマン。の作品情報・感想・評価・動画配信

バクマン。2015年製作の映画)

上映日:2015年10月03日

製作国:

上映時間:119分

ジャンル:

3.6

あらすじ

「バクマン。」に投稿された感想・評価

龍酒

龍酒の感想・評価

4.1
演技上手い、演出すごい、絵綺麗。文句なしの作品。
エンドロールの仕掛けに気づいた時鳥肌立った。
創作活動はもちろん大変だけど、それを超える楽しさがある。それに気づかせてくれる作品。
ゆ

ゆの感想・評価

3.7
エンドロールのためにもう一回見てもいい。
HANNY

HANNYの感想・評価

3.5
アニメ一気見したついでに実写も観ました。原作もアニメも未読の方でも、この実写映画からバクマンに触れるのも良いのではないかなと思える仕上がりでした。
賛否あると思いますが私は絶賛です!

ただ主演ふたりの配役逆だともっとよかったのかなぁと😅

マンガって素晴らしい👏✨
hi

hiの感想・評価

3.0
おもしろかった
サエ

サエの感想・評価

3.6
うんまぁよかった
Kuroita

Kuroitaの感想・評価

3.1
漫画描くってすなわち命を削ることかも。
躍動感ある実写とアニメのコラボが良かった。
Marin

Marinの感想・評価

3.0
原作から入ってしまったので、、
めり

めりの感想・評価

4.5
これは面白い。
原作読んでないけど。

もう一回見たい。

漫画って1番の青春
ぎー

ぎーの感想・評価

3.5
【大根仁特集2作品目】
・やっぱりバクマン面白い!久しぶりに原作読みたくなった!
・何より漫画家って職業凄い。大尊敬。天才漫画家の皆さん、ありがとう。
・ベタな展開、ベタな演出、ベタな演技!悪くない。
・原作のイメージは佐藤健と神木隆之介は逆なんだよなー。でも凄かった!

⭐︎1番印象に残ってるシーンは、真城が倒れた後に漫画家仲間の協力も得て漫画を完成させた場面。完成したカラーの絵の綺麗さに感動した。普通に、友情、努力、勝利だった!

・川口たろう宮藤官九郎だったんだ!気づかなかった!
・確かにあの働き方してたら漫画家過労で死んでもおかしくない。ヤバい職業だ。
・小松菜奈スタイル良すぎ、可愛すぎ、無敵。
・絵が書けない高木がサイコーを誘ったんだな。最強のコンビだな。
・声優目指してる亜豆ちゃんきっかけで漫画家になることが決定するくだりはベタ中のベタだったけど、逆に良かった。高校生で結婚だなんて、小っ恥ずかしい!
・ジャンプみんな毎週買ってたなー。
・新妻エイジくんいたなー。イメージのまんまかも。染谷将太くん凄い!
・高木のストーリーはどれも面白そう!1番最初の地球が二つあるやつから、内容フツーに気になっちゃった。
・性格悪い系の編集担当と思った服部が滅茶良い奴で嬉しかった。服部がきちんと対応してくれた瞬間は、みているこっちが2人以上に嬉しくなっちゃった。
・編集長のリリー・フランキー厳しい。でも甘いこと言わないでくれたおかげで2人は成長できたんだよね。
・エイジは悪いやつじゃないんだけど、思ったこと口にしちゃうんだよね。天才っぽい。
・他の漫画化志望の福田、中井、平丸、皆ものの見事にキャラが立っていて、まさに王道ジャンプって感じだった。
・王道路線でいってたのに連載にならなくて、悩んで、邪道でいくことを決めた瞬間はマジで格好良かった。
・アンケート低迷してた時に、ヒロインを急遽出してっていう方針転換は不安だったけど、人気出たみたいで安心した。
・バトル映画じゃなくって動きが少なくなっちゃう悩みは分かるけど、エイジと2人のよくわからないバーチャルバトルはあんまりいらなかったかも。
・そりゃあサイコーが倒れたら連載止めるのが大人の役割だよな。編集長の判断もしょうがないと思う。
・好きな子が入院してるところに見舞いに来たら、そりゃあ焦るよな。多分シャワーとかも浴びてないし。
・仲間たちが病気で倒れたサイコーを手伝ってくれる場面は、くっさいけど良かった!特にエイジが独特の方法で、つまりあえて焚き付けて去っていったのは、クッソ格好良かった。
・亜豆ちゃんとの恋愛の結末も示されてないし、2人が次回作の構想を話している場面で映画は終わっちゃうのに、続編は作られなかったね。それなりにヒットした印象だったのになんでだろ?
>|

あなたにおすすめの記事