アウトバーンの作品情報・感想・評価

アウトバーン2016年製作の映画)

Collide

上映日:2016年06月10日

製作国:

上映時間:99分

3.0

あらすじ

ドイツ・ケルン。トラックに麻薬、高級車に 500 万ユーロ・・・巧妙に仕掛けられた危険な取引に巻き込まれたケイシー(ニコ ラス・ホルト)は、2つの巨悪組織から逃れて恋人のジュリエット(フェリシティ・ジョーンズ)を救うため、高級車を乗り換 え速度無制限の高速道路【アウトバーン】を激走する!運命に抗う大きな賭けの行方は――?!

「アウトバーン」に投稿された感想・評価

yoruichi

yoruichiの感想・評価

2.7
ニコラス・ホルト観たさで観賞。車とカーチェイスを観る映画。内容の方は…へ?は?マジ?なんで?となる。アンソニー・ホプキンス、ベン・キングズレーのおかげで持ちこたえてる感 多々あり。まぁ 愛のお話しだったから 大目に見よう。
電気羊

電気羊の感想・評価

2.1
何気に豪華キャスト。だが、しかし。速度無制限を誇るアウトバーンという題名のカーアクションにしてはいまいち。ワイルドスピードや007の1/100も疾走感がなかった。
末次

末次の感想・評価

2.8
モノローグで愛が云々言うのが白々しい。愛のためならなにしてもいいのか?
主人公は主人公だから銃に撃たれたりなんかしないんだぜ!
na

naの感想・評価

3.5
ありえないことだらけだけど、エンターテイメントとして楽しめた。ニコラスホルトの演技が良かった。
とりあえずフェリシティー・ジョーンズ可愛かった笑
2017 9本目
kumi

kumiの感想・評価

3.0
ドイツで知り合った米国人二人の男女。
女の病を治すため、大金をせしめる危険な仕事をする

のはわかるのだけど、今ひとつぱっとしない。

出演は美しいニコラス・ホルト、フェリシティ・ジョーンズ、
ベン・キングズレーにアンソニー・ホプキンスと
無駄(失礼)豪華だけど、、

カーアクションも面白いけれど、なぜかいつも不幸に見える
フェリシティ・ジョーンズが出てくるだけで気が沈む、、
(※個人的な恨み等ありません
DK

DKの感想・評価

3.5
期待もせずに観たら案外面白かった。
主人公のケイシーは神がかり的に自動小銃で打たれても当たらない。なぜなら主人公だから!笑
アウトバーンはほとんど関係ないしメッセージ性も皆無だけどなかなか面白かった。
人間は金だけでは満足しないんだなあとか、司法取引の功罪とか、もろもろ。

何がよかったのかよくわからない。多分逃げまくるのが好きなのかもしれない。だけど自分が追われているような感覚はない。ひたすらにいちゃんが逃げてるのを観て楽しむ。でも面白い。笑
>|