アウトバーンの作品情報・感想・評価

「アウトバーン」に投稿された感想・評価

Hawkwind

Hawkwindの感想・評価

2.5
ドイツのケルンを舞台にしたアメリカ作品。
あらすじが使い古されたものなので、せっかくのカー・アクションも色褪せて見える。
そんなダメ話の中で、アンソニー・ホプキンスとベン・キングズレーの怪優二人が顔出しだけではなく、重要な役どころで出演しているのがミソ。
それにしても、あれだけマシンガンで撃たれたら一発ぐらい当たっているもんじゃないの?(笑)
おけい

おけいの感想・評価

3.5
あ、意外と評価低い(笑)
自分は結構好きだったけど。
確かにストーリーの進め方が粗末な感じがしたけど、ノンストップなカーアクションはなかなか凄かった。自分的に、この映画の評価を上げている要因はアンソニーホプキンスとベンキングスレーの対決。ベンキングスレーのいかれ具合も面白かったし、アンソニーホプキンスの一筋縄じゃいかない大物感、存在感は抜群。静かな物言いも、逆に恐怖さえ感じる凄さ。さすがです。
chi

chiの感想・評価

3.0

このレビューはネタバレを含みます

If there is a reason, maybe this isn’t that crazyみたいなかんじで真顔でしめてるけど、いやいやだいぶクレイジーだよ。
たくさん人を殺めといてハッピーエンドという大変ハッピーな映画
maipop

maipopの感想・評価

3.0
フェシリティジョーンズ可愛い
S

Sの感想・評価

2.3
フェリシティジョーンズ祭第2弾。ニコラスホルトの青い目と笑顔と最後のフェリシティのあの一言でありがとう
motutya

motutyaの感想・評価

2.3

このレビューはネタバレを含みます

アウトバーン
2016年/クライム・スリラー
内容:12点
俳優:14点
監督:5点
演出:11点
関心度:5点  計47点

自動車泥棒ケイシーはマフィアのボスであるゲランのもとで悪事に手を染めていた。だか、そんなケイシーはジュリエットというアメリカ女性と出会い、恋に落ちたのだ。彼女のため悪事から手を引くことを決意した矢先、彼女が重い病気を患っていることが判明。彼女を救うためゲランの誘いに乗り、麻薬王バーゲン・カールが密輸したコカインをトラックごと奪うという危険なことに挑むことに・・・
akusurojyu

akusurojyuの感想・評価

3.0
意思があるゾンビと怪物の二代主役。
>|