アカリ

エージェント・ウルトラのアカリのレビュー・感想・評価

エージェント・ウルトラ(2015年製作の映画)
3.4
ヤク中でダメ男のコンビニ店員が、ある日突然覚醒して殺人マシーンになる話。

内容は想像してたのと少し違って、コミカルなのかと思いきや、アクションシーンは割とどぎつい感じでバイオレンスやスパイ映画要素が強い。
その辺にある物を武器にしたりと、遊び心も忘れてない。
時々「え?」って思うような発言や、スプーンで人を殺したり、マイクのボケっぷりもなかなか面白かった。

クリステン・スチュワートもめちゃくちゃ可愛いんだけど、ボコられて傷を負った顔になると格好良いから不思議だ〜。

謎のラストも気になるし、これ続編作ったら絶対面白いと思う。