エージェント・ウルトラの作品情報・感想・評価

エージェント・ウルトラ2015年製作の映画)

American Ultra

上映日:2016年01月23日

製作国:

上映時間:95分

3.3

あらすじ

覚醒した最強のダメ男が、世界を救う!・・・かと思いきや、映画史上最悪でサイコーのプロポーズ!謎の暗号をきっかけに、片田舎のコンビニバイトの秘められた能力が覚醒する。彼はCIAの極秘マインドコントロール・トレーニングを受けた最強エージェントだった!

「エージェント・ウルトラ」に投稿された感想・評価

ngsm

ngsmの感想・評価

-
DVDにて

ジェシー・アイゼンバーグ&クリステン・スチュワートは最高なんだけど…
「トゥルー・ロマンス」見返したい
osayadon

osayadonの感想・評価

3.7
アメリカのティーンになった気持ちで「この2人超キュート♡」って感じで軽く見れました。

主演2人が本当にかわいい
ダン

ダンの感想・評価

3.7
もう少し内容が欲しい。アクションは最高

何故か街の外に出ることのできないコンビニバイトのダメ男マイクだが、実は、、

アクションでありコメディー、かつポップなグロがあるあたり「キングスマン」「キックアス」と雰囲気が似てますね。ただ、キングスマンのスマートさをもっとポップに振った感じ。

頭全く使わないし重くない。そこがいいところ。

クリステンスチュワートもジェシーアイゼンバーグも好きだし、エンディングも嫌いじゃない。戦闘シーンも割とカッコいい。

結構良いんじゃないでしょうか。
RinaKato

RinaKatoの感想・評価

3.2
ハチャメチャすぎて面白いけど
好き嫌いあるとおもう。
サルのキャラクター可愛い。
こはま

こはまの感想・評価

3.3
予告編で期待しすぎた
やなぎ

やなぎの感想・評価

4.6

このレビューはネタバレを含みます

予告がとても面白かったので鑑賞、予告程では無いけど面白かった


(これでこの映画登録した人のぴったり10000人目 なんか嬉しい)
かつ丼

かつ丼の感想・評価

2.0
格好良さもそんななく
内容も幼稚
笑えもしない

飛び抜けていいところなくて
ごめんなさい、僕は低評価です。


20170821
非常に偏差値が低い感じが気楽で良い。

だから、ぼーっと観てて普通に楽しめる。

気弱で薬中で仕事はスーパーの店員で、日々チンタラした生活を送る青年。取り柄といったらお猿の漫画描いて彼女に面白い話を聞かせてやることと、彼女を心底愛してるってこと。

そんな彼が、実はCIAの最強エージェントだったって… ジェイソン・ボーンの毛を抜いたみたいな話だけど、それをジェシー・アイゼンバーグが演じてるっていうところで普通にアクションさせても格好がつかないから、そんな無茶なことはしないんで安心して良いです。

彼が最強であるのも、凄腕ってだけじゃなく、「なんで…それなの?」って言う道具ばかりを武器に出来るからだし。激しいアクションでも、銃声とか爆音とかに混じって、トン・チーン・カーンて音が聞こえてくる感じ。

CIAの脳足りんで無謀な作戦とか、ほんと家でテレビの前でポテチとコーラ抱えて、たまに鼻くそホジホジしながら空目して観るのに丁度良いくらい緊張感はない。

なんたって、この映画のメーンイベントは、ジェシーがいつ愛する恋人クリステン・スチュワートにプロポーズするかってことだし。。。

そんな感じで、ジェシーとクリステンの2人がドロドロになりながら愛を貫く姿がなかなか感動的でもあった。

変な映画…
よしき

よしきの感想・評価

3.2
超絶ベタで王道なアクションラブコメディ!
ヘタレ男子の一途な恋を描く作品が好きな人には、ど直球な作品。

全編、主人公が描く「サルのアポロ」を読んでいるかのような映画でした。設定も何もかも映画というよりコミック。
ウォルトン・ゴギンズ演じるクレインの登場シーンはまさにコミック的だし、「タフガイ」という冗談かと思うような部隊名も然り。挙句主人公はプロポーズのことしか考えていない。笑
でも最後のプロポーズは、ほっこりしました。
>|