mia0708

Mommy/マミーのmia0708のレビュー・感想・評価

Mommy/マミー(2014年製作の映画)
4.0
昨今の一般的な映画の画面アスペクト比は1.85:1(ビスタサイズ)もしくは2.35:1(シネマスコープ)らしいが、この作品は1:1の正方形で上演された。

画面の変化と登場人物の心理をリンクさせてあり、1:1の正方形の世界からフルスクリーンに広がるシーンは解放的に感じ取ることが出来た。

そしてこれは悲劇的な話だけれど、エモーショナルでとにかく美しい映像に救われた気がする。

15歳のスティーヴはADHDのため情緒不安定で普段は知的で純粋な男の子だけれど、一度スイッチが入ると攻撃的な性格になってしまい母親を苦しめる。

でも自分ではどうにもならない事もある。スティーヴの心象がひたすら前に進もうとする行動から見て取れて切なかった。

シングルマザーのダイアン、スティーブ、精神的なストレスのため吃音を患う隣家の元教師カイラ。

どうしようも無い閉塞感の中でも誰もが前に進まなければ生きてはいけない。一時の交流はそれぞれに救いをもたらしはしたもののやっぱり人生は孤独だ。

OasisのWonderwallを使っているのは反則。映画を観ている人それぞれがこの曲に思い入れがあり、劇中からこの曲が聴こえて来た瞬間に個々の記憶が蘇るから。

一瞬だけ「この映画長いのかなぁ」と思って一時停止にしてお酒飲みに行っちゃったけど最後まで観て良かった。

最近「ラースとその彼女」「君が生きた証」今作と大ヒット続き。私ってラッキー。(´ω`*)