YasuyukiMuro

Mommy/マミーのYasuyukiMuroのレビュー・感想・評価

Mommy/マミー(2014年製作の映画)
4.2
グザヴィエ・ドラン監督、初鑑賞。
初めスクエア画面に、ん?と戸惑いながらリモコン弄りつつ、途中の仕掛けでなるほどとニヤリ😏、映像の美しさとキャッチーな音楽が相まって、さながらミュージック・ビデオのシャレオツ感。その軽やかさとは対照的に、ADHDを患った息子とその母親、吃音の隣人女性…3人の置かれた環境の閉塞感と重々しさが、やるせなくてはち切れそうで痛々しかった。

母ダイアン(アンヌ・ドルヴァル)、隣人女性カイラ(スザンヌ・クレマン)、息子スティーブ(アントワン・オリヴィエ・ピロン)、3人の演技には目を見張る!

親子の愛の深さ故の苦しみ。ダイアンがカイラに言った最後の言葉に、僅かな希望にすがりつつ歯を食いしばり生きる母の力強さを見て心が震えた。その希望が法制度の先にあるのは何を意味するのか。
スティーブの純粋で壊れそうな美しさや、一瞬みせたカイラの狂気も凄まじかった。

グザヴィエ・ドラン監督、ちょっと他の映画も観たくなりました。