Mommy/マミーの作品情報・感想・評価

Mommy/マミー2014年製作の映画)

Mommy

上映日:2015年04月25日

製作国:

上映時間:138分

ジャンル:

4.0

あらすじ

「Mommy/マミー」に投稿された感想・評価

Momona

Momonaの感想・評価

5.0

どのシーンも美しい
ドランが本当に天才だと思った

数ある映画の中で あのシーンが
世界一すきだ
どらみ

どらみの感想・評価

4.2
真四角な画面は
彼が収まりきれない四角四面の世界なのか
真四角な世界は
愛があっても広げることができないのか
愛は確実にある
でも愛のみでは無理なのか…
彼が感じる窮屈で真四角な世界が広がった時に見えた
薔薇色の未来が
スクリーン同様閉じない事を祈った
彼が走り去ったその先に
希望を願った
ますだ

ますだの感想・評価

4.0
画角が広がるところ、wonderwallが流れるところのカタルシス
かな

かなの感想・評価

5.0
一番好きなシーンはダンスシーン
#Mommy #グザヴィエドラン #XavierDolan #onnechangepas #CelineDion #歌の加減とかママのクリームがついた指を舐めるとことかカイラのハッとした表情の後目を背けるところとか大好き
S

Sの感想・評価

4.2
画面の大きさが多分みんなの気持ちによって変わってて素晴らしい発想だった。
スケボー乗って手を広げるシーンはもうこっちまで幸せでした。
しおり

しおりの感想・評価

5.0
正方形、人を収めるだけで精一杯な感じがすごく良かったです😭
PePeLaNd

PePeLaNdの感想・評価

3.9
うっ…
この画面の両端の黒いやつ邪魔だなぁ…

あるよねー昔の映画とか特にさぁ

時代も進歩してるんだから考えてよそこんところ…

はい本作「マミー」乳酸菌飲料です♪

もうそーいうのはいいんだよ…

とはいえ甘酸っぱさが残る濃厚ドラマ

マコーレカルキン似の多動症息子スティーブが取り敢えず暴れる燃やすの大騒ぎ。

そんなスティーブを型破りの神対応で八代亜紀似の母親ダイアンが支える。

そしていざという時に声が出なくなるカイラがスティーブを献身的に支える。

このトリオのやりとりが微笑ましくそして
色々と迫られる決断の数々がより残酷さを煽る。

決断は大変だけど間違えはないし自分を正当化するんじゃなくてそう信じて生きていくことで正しく変わるんではないでしょうか?母は強いんです\⍩⃝/

冒頭でわざとらしく伝えた画面の両端の黒

スティーブが自由を感じて手を広げる時が世界と同時に画面が広がるという演出は斬新だから見ものだ\⍩⃝/

さぁその後も闇は消え画面は広がるのか?自由は続くのか?是非確認してみては如何だろうか?\⍩⃝/
昴

昴の感想・評価

4.0
静けさと喧騒

生きづらい
shei

sheiの感想・評価

3.7
※記録
切ない。考えさせられる。
momo

momoの感想・評価

4.1
どうすればいいんだろう。

お母さんも悪くないしスティーヴも悪くない。
それなのにこんなにつらい。

スティーヴの暴力的な部分は
親でもどうすることも出来ない。
スティーヴも自分を抑える事が
出来ない。
つらい。

カイラに出会えてよかった。

最後のお母さんの決断は考えさ
せられる。
お母さん一人じゃ限界があるし、
働かないといけないし…
お母さんだって人間だし…
でもスティーヴは施設に入りたくないし…
と、やっぱり考えれば考えるほど
つらい。

ずーと胸がキューってなってた。
でも観ていて気分が悪くなる訳
じゃなくて
心地いい気持ちにもなるのは
親子の深い愛があるからかな。

つらい、つらいんだけど
余韻に浸れる映画。
>|