アメリカン・スナイパーの作品情報・感想・評価

アメリカン・スナイパー2014年製作の映画)

American Sniper

上映日:2015年02月21日

製作国:

上映時間:132分

3.9

あらすじ

米軍史上最多160人を射殺した男。国を愛し、家族を愛し、それでも戦場を愛した男――。 ある日、9.11の惨劇を目撃したクリス・カイルは、自ら志願し、米海軍特殊部隊ネイビー・シールズに入隊をする。イラク戦争のさ中、クリスが命じられた任務は「どんなに過酷な状況でも仲間を必ず守ること。」その狙撃の精度で多くの仲間を救ったクリスは“レジェンド”の異名を轟かせるほどになる。しかし、彼の腕前は敵の知るとこ…

米軍史上最多160人を射殺した男。国を愛し、家族を愛し、それでも戦場を愛した男――。 ある日、9.11の惨劇を目撃したクリス・カイルは、自ら志願し、米海軍特殊部隊ネイビー・シールズに入隊をする。イラク戦争のさ中、クリスが命じられた任務は「どんなに過酷な状況でも仲間を必ず守ること。」その狙撃の精度で多くの仲間を救ったクリスは“レジェンド”の異名を轟かせるほどになる。しかし、彼の腕前は敵の知るところとなり、“悪魔”と恐れられ、その首には2万ドルの賞金を掛けられ、反乱兵たちの標的となってしまう。 一方、クリスの無事を願い続ける家族。平穏な家族との生活と想像を絶する極限状況の戦地…過酷なイラク遠征は4回。愛する家族を国に残し、終わりのない戦争は幾度となく、彼を戦場に向かわせる。度重なる戦地への遠征は、クリスの心を序々に蝕んでいく… 息つく暇もない極限の緊迫感で誰もの心を打ち抜く―伝説的スナイパーの半生を描いた、衝撃の実話。世界を震わせる真実のドラマが幕を開ける――。

「アメリカン・スナイパー」に投稿された感想・評価

shinichiro

shinichiroの感想・評価

3.8
やっぱノンフィクションは入りやすい。
そしてイーストウッドは伝えたいことがわかりやすい。
光と影。
ぬく

ぬくの感想・評価

4.0
優秀な兵士とは、すなわち殺人に長けた人間である。

戦場で人を殺し、仲間が死んでいく。誰かを殺すたびに伝説と讃えられ、家に戻れば美しい妻と子供たち、穏やかな日常に戸惑う。実在した特殊部隊員が行き来する空間と時間はあまりにも断絶され、1人の人間を取りまくものとして、極めて歪だった。

余計な脚色も過度な演出も一切ない、クリント・イーストウッドの渋さ溢れる一本。
もう2018年になりましたが、まだ2017年に観た映画の評価が消化されていません。大変申し訳ないです。

この作品はレンタル開始から直ぐに騒がれていた作品だったと思います。

アメリカは戦争時の英雄を描いた作品を多く撮影していると思います。

本作品が他よりも凄い点は主人公の倫理観が目立っていた気がします。

監督があの方なので注意してみましょう。考えさせられる戦争映画の一つだと思います。

最後にいつもくだらないレビューに良いねボタンを押してくれてありがとうございます。
Zooo3870

Zooo3870の感想・評価

3.5
淡々と進む。実話好きにはいい作品
戦争の犠牲を描いてる映画なので評価は控えます。
ハクソーリッジとはまた違った英雄物語です。
これが実話っていうんだから、世の中って残酷で言葉が出ない。生きるって単純だけど単純じゃない。

このレビューはネタバレを含みます

実話だったのか…
しかも脚本製作段階でモデルとなったクリスが元兵士に殺されてしまうなど、完成するまでに悲劇があった。
脚本家の人も協力した奥さんもすごいなぁ

んでこれ監督イーストウッドなのね。このおじいさん化け物なのか。笑
おかゆ

おかゆの感想・評価

3.4
緊張感のある映画でした。
NAOKI

NAOKIの感想・評価

3.7
いつまで続くのか…イーストウッド恐るべし😁💦

愛国、戦争いろいろな見方はあると思うけど「おれの居場所」って映画でしたね。山猫は眠りハートロッカーに起こされるって感じ😁
>|