アメリカン・スナイパーの作品情報・感想・評価

アメリカン・スナイパー2014年製作の映画)

American Sniper

上映日:2015年02月21日

製作国:

上映時間:132分

3.9

あらすじ

「アメリカン・スナイパー」に投稿された感想・評価

aratake

aratakeの感想・評価

3.4
アメリカの英雄の話から得るものは罪悪感だけ
Yann

Yannの感想・評価

4.0

泣いた、、、

最後、、、

泣いた、、、😢

愛国心、忠誠心、勇敢な人であるが故に家庭との間で少しギクシャクしたり、、、

危険と隣り合わせの戦地に派遣され、自らの手で人を撃ったり、味方が亡くなったりで心が病んだりと、、、

日常生活で機械音に敏感になったり、どこか落ち着かない感じで、

戦争は少なからず、強い人間であっても何かしら心に影響を与えるんだな😢
しか

しかの感想・評価

4.0

このレビューはネタバレを含みます

衝撃のラスト
圧倒的な不条理。それでも生きていくしかないのか。
実話ということで感情移入すると、息がつまる作品
ブルー

ブルーの感想・評価

3.8
戦争は心を蝕む

タヤの言葉の通り段々とクリスが変わっていってしまう。
初めは何かを為したいといった思いで軍に入ったように思えるが派遣されてからは仲間や家族を守りたい、国を守りたい、悪を倒したいと少しずつ変質いく様子がえがかれている。

そういった変質していく様は見ていて辛いものがあり、除隊後も自身のリハビリだけでなく同じく心に傷をおった人たちを支援している姿はとても心にくるものがあった。

最後は悲しい結末になるが誰かが悪いのではなく戦争が人を変えてしまうということ、敵を憎むだけではいけないとイーストウッドは伝えたいのかなと思う。

戦争の悲しさを伝えている作品なので色んな人に見て欲しい。
岡村遥

岡村遥の感想・評価

3.5
はーど、重たくて少し飛ばそうかと思った。これが現状なのかなっとおもった、クリントイーストウッドさすが
はる

はるの感想・評価

3.5
ドキドキハラハラが止まらなかった。

クリスカイルの死は可哀想。
人を助けようとしたのにその人に殺されてしまった。
奥さんと子供たちには悲しい出来事だけれどものすごいカッコいいパパだなって思える!
>|